FC2ブログ
topimage

2019-07

くいだおれの街 大阪 - 2019.05.23 Thu

さて、今回もたくさん食べましたよ!

甥の試合後、ビッグミット(推定10㌔体感)を持って帰ってくれと鬼兄が言いまして
会場からホテルまでおよそ5分の徒歩はミットを担いで もはやトレーニング…。
普通の女子は無理でしょうね・・・。ホテルに着いたら太ももパンパンでした。

無事にチェックインし荷物を置いて、お土産を持って目的その2 楽しみにしていた友人の舞台へGO!

fc2blog_20190520111759a29.jpg

fc2blog_20190520111743947.jpg

狭い会場でしたので舞台から近くよく見えました。
暗転からスポットライトを浴びた友人が舞台で歌い始めた時
私のほほをツーっと涙が流れました。
大学時代は日本のトップ選手だった彼女が夢を追いかけて飛び込んだ世界
ここまで来るにはどれだけの苦労と努力を重ねてきたんだろう…
そんな私の知らない二十数年を思うと涙が出ていました。
舞台と観客席という距離での再会で本当によかったです。
とても楽しかったので、今度は同期を誘っていきたいと思います。

そんな彼女へのお土産は 清水製菓さんのお菓子セット↓
無理言って箱のサイズに合わせてもらいました。

fc2blog_201905201114531c8.jpg

絶対に喜んでいただいていると思います。
そして、私のおやつ用にジップロック入りでクッキーをいただきました♡↓

fc2blog_201905201115119c2.jpg

そうそう、甥の応援の皆様に配るように、シフォンケーキもお願いしていました。↓

fc2blog_20190520111652a29.jpg

いつもいつもありがとうございます!

観劇後は甥っ子たちと合流するまで時間があったので心斎橋をぶらぶら。
ここでは買い物をしたかったのと絶対にたこ焼きを食べたかった。

fc2blog_201905201118158ff.jpg

fc2blog_20190520111831ba1.jpg

インバウンドの嵐!!すごいですね。心斎橋は中国人しかいませんでした…。

fc2blog_201905201118497dc.jpg

無事外国人の間に並んでたこ焼きをGET

fc2blog_20190520111908899.jpg

ちゃんとイートスペースで頂きました。
その後、さ~買い物!と路面店へ戻ろうとしたら、兄から電話がありまして
兄たちがいるお店と私が行きたいお店の方向が真逆だったので泣く泣く買い物は断念…
結果無駄遣いせずに済んだと思うしかないです。

10分ほど歩いて着いたのが、でかい人御用達?っぽい 豚足と串焼きのお店でした。
豚足はグロテスクなので写真は撮りませんでしたが、ハツやらバラやら何やら、とってもおいしかったです!
特に生せんまいが新鮮でうまい!

fc2blog_20190520111924a81.jpg

ホルモン系と屋台好きな私が(お酒は飲みません)嬉しそうに食べている様子を見て、関係者の一人が

「普通の女の子はこういうところ苦手だろ…」と言いまして、甥が爆笑しながら
「よかったな~女の子ってゆうてくれて」と追い打ち。

fc2blog_20190520111941208.jpg

フン。今度覚えとけ!(よく知っている方です)

食べて飲んで手が止まったので、お開きかと思いきや、兄が「かっぱ寿司行くぞ」と立ち上がり
着いた先は【がんこ寿司】でした(笑)

fc2blog_20190520111957948.jpg

それぞれ盛り合わせとか食べる中、私はお腹いっぱいだったので
愛するイクラちゃんと厚焼き玉子のみ。

fc2blog_2019052011201218a.jpg

おいしかったです。たらふくたべさせていただきました。

食事後はこの日あったボクシングが気になるとのことで
甥っ子を連れて先に甥っ子のホテルへ戻りました。
あとの方々はこの後パフェを食べに行ったそうです。

甥っ子から、空手一式と着替えとかを詰めたかばんを預かり、私のホテルまで戻りましたが
このかばんがまたまた10㌔はあるんじゃないかと思うほどの重さでして
ホテルからホテルまで15分の徒歩はまたトレーニング。
自分のホテルに着いた頃には息がぜーぜー上がっていました。

この日の食事は十分消化されました。

翌日の朝、叔母宅に向かいお好み焼き
墓参り後にはイクラ丼
試合観戦後の甥っ子を迎えに行って551のアイスキャンディー
徳島に戻り焼肉
と、ごちそうをたくさん食べました。

おおさか食レポでした。




悔しいなら謝るな! - 2019.05.23 Thu

先日、甥の大阪での大会は、まぁまぁ大きな大会で、多様な流派の人たちが一同に目指す大会だそうです。
戦える選手しか出られないそうなので、出場することにも出場できることにも意義があるみたいです。

と、前ふりで薄々お判りでしょうが、、、負けました。

私以外の応援やサポートに入ってくださった皆様は
開場と同時に入られてまして、私が到着したときはすでに皆が鼻息荒め。

当の本人も遠くから見えた姿からも【ド緊張】の様子が伺えました。

fc2blog_20190520111637dc3.jpg

帯をしっかりと結んでもらっている図↑

UPから試合中のセコンドまで、兄を慕ってくれる道場関係の大人たちがしっかりサポートしてくれています。
ありがたいです。
兄が現役時代もこうして多くの方がサポートしてくれていたのでしょうね。

結果は、惜敗。延長になったので、力尽きる前にポイントになる手数が一つあれば勝てたかもしれません。
私から見ても、よく頑張りました。

大舞台での挑戦は4分の戦いで散ってしまいましたが
彼なりに収穫することが多くあったと思います。

特に、わざわざ徳島から応援やサポートに来てくれた方々には申し訳ないという気持ちが強く
試合後お詫びに回っていました。
その時にある保護者様が「謝るな!」と叱責してくれたそうです。
その通りです。
私は彼が謝る様子を見た時に腹の中で「謝らなくていい」と叫んでいましたが
私がそれを言うわけにはいきません。
もちろん、皆さん「謝らなくていい」と励ましてくれたそうです。
ありがとうございました。

その気持ちは試合後に見せた心底悔しがる姿で十分に伝わりましたし
負けてごめん、なんて百年早いわ!強い人しか言ってはならぬ!

聞けば兄の徳島西南支部からは10年ぶりの本大会の出場だったそうです。
久しぶりの大舞台に古くから兄を応援してくださっている方が来てくれていました。
その方は試合後私に
「ここにまた連れてきてくれてありがとう」とおっしゃって帰られました。
その言葉の重さを甥が十分に理解するにはまだまだですが

これまでとても苦手だった、興味のなかった兄の空手という世界。
甥が強くなるために、できる限りは協力しようと思いました

fc2blog_20190520111616c72.jpg


fc2blog_20190520111711718.jpg

プログラムにまで協賛金を払って応援してくださった保護者様もありがとうございました!


fc2blog_2019052011172676e.jpg

元同僚の彼女は、甥の空手の母です。

孝行とは大きさじゃなく気持ちだ! - 2019.05.20 Mon


週末はお休みし、ご迷惑をおかけしました。

おかげさまで、甥っ子孝行・叔父叔母孝行の任務を無事に終えました。

母に至っては、もはやライフスタイルであるお惣菜を休んだことが気がかりなのと
『ゆっくりする、のんびりする、じっとしている』ことに苦痛を感じていたそうです(笑)
根っからの「多動性」→言葉を変えると「働きモノ!」
のんびりに飽きていたのでどっか出かけようと誘っても、膝痛いし~とめんどくさがって
結局兄弟と濃い時間を過ごしただけの大阪旅でした。
母には日帰りくらいがちょうどいいリフレッシュですね。

お土産等をたくさん持っていくだろうと想定して車内は荷物が詰めるように広々させておいたのですが
すぐに満杯になってしまいました。

fc2blog_20190520111537930.jpg


炊き出しいくん?
石原軍団ならぬ、マブチ軍団?(母の旧姓マブチです)

fc2blog_20190520111555229.jpg

上記+.私が眠たくなった時ようにと
水筒にホットコーヒー、パンとおにぎりまで用意してくれる
遠足気分の気が利く叔母がかわいくて面白いです。
それはそれは大荷物で乗り込んできましたよ。

土曜日は兄弟水入らずでずーっとおしゃべりして楽しかったようです。

日曜日は私が叔母宅に戻り、従弟も合流して第一目的の叔父のお墓参りへ行きました。
亡き叔父の跡、しっかりと引き継いで会社を大きくした頼もしい従弟。

fc2blog_20190520112125357.jpg

叔父叔母たちも喜んでいました。

大阪へお墓参りに行きたいという叔父叔母の希望を叶えてあげた私と
従弟のように会社を大きくして順調に軌道に乗せていることとでは

規模が全然違いますが、私のしたことも従弟の功績も同じように叔父叔母は喜んでくれて
清々しい気持ちになりました。

まだまだ私ができることがあるならば協力してあげたいと思います。


甥っ子孝行は次回に続く。

清水製菓さんの新商品のご案内 - 2019.05.15 Wed

新入社員が弟子入りしてから
活躍されるまでのスパンの短さったら。
センスがうらやましい。


クッキーです。
クッキーは実は私は平べったいパサパサしているものだとイメージして
私は苦手なのでそんなに喜ばなかったのですが
→自分勝手でスミマセン(笑)
昨日母が購入してきたものがこちら!



fc2blog_20190515093510977.jpg


これ、私が大好きなヤツ!
そしてめっちゃおいしいヤツ!

です。
ラッピングもかわいくてちょっとした贈り物にも最適ですね。

イマイチ興味もたなかったお詫びとしてもう一回

fc2blog_20190515093510977.jpg


ココナッツ味ですが今後アーモンドプードルも作ってくれるそうです。

楽しみです。

実に楽しみです。

発想が豊富でうらやましい。
眠れる獅子が目覚めたかのよう(笑)


そして定番化したシフォンケーキは、私が贈り物としてチョコかココア味をオーダーしたのですが
さっそく商品となって並んでいました。

仕事が早いじゃないかっ!


fc2blog_20190515093455eca.jpg

すんごいおいしそう!
今日買ってこよっと~~。


清水製菓さんは美馬町が誇る老舗和菓子屋(餅屋)さんです。
以前よりブログでも紹介させていただいた
頑固職人のロールケーキが洋菓子は初めての商品化でした。
こちらは寺町ロールと名付け、道の駅みまの里限定商品となっています。
このたび4月より洋菓子が得意な方が清水製菓さんに入ったため
次々に新しい試みが商品化されています。これって実はすごいことなんですよね。
和菓子と洋菓子の二本立て。これがどちらも順調なのです。
もちろん当初は清水製菓さんのビッグネームが大きく貢献されていたことでしょうが
順調に数字が伸びているので、もう新入社員さんの実力です。

なので頑固職人も新入社員さんも
もっともっと自信をもっておいしいものの追及を続けてほしいと思います。

『食で美馬に賑わいを!』

地道な活動に明るい光が見え始めてきました。
もちろんもちろん、当店も負けないようにがんばります!

あ、母が(笑)


---------------

実は甥っ子は計量があるために若干の体重管理中。
全然大丈夫な範囲ですが、小心者気味な甥っ子は確実な心配なようで
とても気にして間食を一切しません。

しかし、糖分が欠如されると集中力も愕然と低下しますし、何よりストレスになりかねない。
実に悪影響です。

そんな時一般的に体重管理のある人は 高カカオ率の甘くないチョコとかを食べるみたいですが
チョコレートが好きな人からすると、これが全くおいしくない!なので気休めにもならず余計にストレスになります。

そこで、甥っ子に私がごり押ししている心理作戦。
名付けてサンドイッチマンカロリー計算法!

お笑い芸人サンドイッチマンがネタで「ドーナツは中穴が開いてゼロ0にみえるから0カロリー」というアレです。

「シフォンケーキも穴が開いているから0カロリー」というのはさすがに全く相手にもしてくれませんでしたが

「清水製菓さんのいなか団子は野菜だから大丈夫」には乗ってきました。

私の理論↓
「原材料を見れば元は野菜だし、ふくらし粉を入れなければ500円玉くらいのもんちゃう?
そしてなにより、甘さをつけるためだけの砂糖の量しか入ってないで!
ということは、添加物も防腐剤も入ってないからチョコレート1かけやポテトチップス1枚より
よっぽど身体に優しくてカロリーは低い。
さらに、こういう食材は即エネルギーになるから食べ過ぎなければ大丈夫!」

どうですか?納得しませんか??

あくまでも、ストレスを回避する心理戦法ですのでお間違えのないように!


というわけで甥っ子はどうしても食べたくなったら、清水製菓さんのお団子を少しずつ味わって食べています。

糖質フリーが流行していますが、糖質や糖分は人間をスムーズに動かすには絶対必要ですからね。

と、心のケアをしている優しい私です。
そしてお気づきの方もいらっしゃると思いますが

デブのもっともらしく正当化した言い訳です(笑)
自覚あり。だから痩せないんですよ、アハハ~



楽しみです - 2019.05.15 Wed

今週末大阪で 甥っ子が空手の全日本大会に出場するため
私も応援に向かいます。
ついでに母と徳島在住の叔父叔母を大阪在住の叔母のところへ連れていき、
大阪で眠る叔父のお墓参りに行くため
(母は兄弟が多いのです)
18~20日は道の駅みまの里の惣菜はお休みします。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承願います。



さて、私は甥っ子の試合の応援後は大阪フリータイムです。
せっかくなので以前ブログで新聞記事とともに紹介させていただいた
大学時代の同期の舞台がないかな?と調べたところ
ばっちりのタイミングで18日が初日の演目がありました。

これは迷わずチケットを手配。
せっかくなので奮発してSS席を、と思いましたが、完売しており
(すごいな~~)
残り5席だったS席を取りました。

昨日チケットが手元に届き、パンフレットが入っていました。


fc2blog_20190514134255ae5.jpg

ひゃ~~~どセンター!!
むかしからすごい人でしたが、やっぱりすごい人だな。

今からとても楽しみです。
一人で行動はへっちゃらですが、なにぶん初めての領域なので
タブーがないか事前学習が必要だな、、、と思っています。

とりあえず、お土産(贈り物)は受付で預かってくれることはわかったので
準備しています。


あっっ!!


あくまでも目的は 

世界一かわいいかわいい


甥っ子の応援!


です。 まだまだ実力は全日本大会で戦えるまでには至りませんが
兄の道場から出場するのは甥っ子一人だけのようで、応援団が来てくれるそうです。

それで家族がスルーはできませんので 私が追っかけとして行くことにしました。
ちなみに母は、孫が格闘している姿はあまり見たくないそうです。
確かに、ルールに沿って半端なくボコられる可能性もあります。
彼自身もとっても『出たくない!イヤ!』なのですが、
そういったマイナスの気持ちを強引に抑えて果敢に挑む彼を褒めてあげたいと思います。
褒めるには見ないと!

昨日は散髪を終えました、静かにその時が近づいています(笑)

甥っ子を応援してくださっている皆様、ありがとうございます。

小さい花と言って怒られました - 2019.05.14 Tue

12日は母の日でしたね。
我家はちゃんとリクエストしてくるので
早々にプレゼントは終えているので
母の日当日をあまり意識したことがありません。

で、母の日前日に清水製菓さんお新商品「シフォンケーキ」に
ピンクや赤の花がついていたので、バザー準備に来ていた清水さんに

「あの小さい花どしたん?何?」

と聞いたところ
めっちゃ怒られました!!


うそです。ちょっと怒られました。。。


母親に感謝してない!と。


あ、そういうことか~。
カーネーションとは気づかず、これはこれは大変失礼いたしました。


と、いうことで決して感謝していないわけではないですので
この日の夕方感謝の意をプレゼント。


fc2blog_20190514160507c13.jpg


母にも これがカーネーションと気づかないとはおかしい、と言われてしまいました。


フンっ!
ありがたく受け取りやがれ!

母と義姉と私の三人でおいしくたいらげました♡

水辺の楽校春まつり が、ありました が、、、 - 2019.05.14 Tue

去る12日(日)町内 四国三郎の郷がある地域で毎年行われている
春まつりが開催されました。

いつものように、商工会女性部のみなさんがバザー出店しており
前日より当店に準備にきていました。
当日は私もおにぎりづくりをお手伝いしました。

fc2blog_20190514134212793.jpg

女性部の平均年齢は…私が見たところ67歳くらい?
団塊の世代のハイパーテンションの高い人たちです。
本当によくがんばるな~と感心します。

fc2blog_20190514134225a72.jpg

fc2blog_20190514134240ac5.jpg

用意したうどん300食とおにぎり400食をすべて完売したそうです。
やるな~~~。


こうしてバザー出店ができるのは、当店が露店商の許可を持っているから。
先日商工会より露店商の許可の確認があったとき「ばっちり大丈夫!」と答えたものの…

あれ??許可書いただいたはずなんだけど、どこにあるんだっけ?

と不安になりまして、探しましたが見当たらず・・・。
そもそも もらったっけ?
と保健所を疑う不届き者の私。これは反省。

申請して、許可もらって、衛星講習会もばっちり受けたので
許可証もらってるはず。。。スミマセン。

当面必要なのは、登録番号なので許可証が必要なことはないのですが
(保健所に聞けば番号は教えていただける)
他の営業許可証をちゃんと同じところにファイリングしているだけに、そろってないことが気持ち悪い!

先ほど徳島県の保健所へ、再発行は可能か問い合わせしました。
(ただいま返事待ち)

やってしまった。
書類はすぐにファイリングするように心がけていますが
いったいどこに行ったのだろう。こういうの紛失するタイプではないのですが。
ちゃんとしなければ、、、と深く反省している現在です。




目標は 地域に根差す - 2019.05.11 Sat

昨日、定期的に通っている皮膚科への受診で
日焼けとアレルギーでポツポツが出ているのを診た会話です。

Dr.(女医)『なにしたの?』

私 「畑しました」

『偉いわね~、何植えたの?田んぼ?』

「唐辛子植えました」

『あら、みまから??』

「知ってますか?」

『もちろんよ~。ちょっとしたアクセントにいいのよね。なんでも合うわよ~。私も産直でよく買うのよ~』

「ありがとうございます」

『手切りで大変かと思うけど、頑張りなさいね』

「はい!」

もちろんDr.は私がみまからに関わっていることは全く知りません。
唐辛子と聞いて→みまから と連想されたことがとてもうれしかったです。
手切りと知っていただいていることも、うれしかったです。

国内多方面にたくさん売れることを会社としては考えて進んでいかなければないのでしょうが
私は、地域に根付き 美馬といえばみまから と連想してもらえることの大切さは忘れてはいけないと思っています。
地域に根差すということは 少なからず 地域の方に応援していただけるという 前向きな考えもできますので
これからも 『美馬のみまから』 として、地域に貢献できるよう頑張りたいと思います。

fc2blog_201905110938400ca.jpg

この日頂いたお薬は、おいしく飲めそうです。

シアワセのオスソワケ - 2019.05.11 Sat

先月はこんな素敵なお仕事を楽しくさせていただきました。


fc2blog_20190507111417f47.jpg


披露宴の後、新郎新婦がゲストをお見送りするときに添える「プチギフト」です。

県外で徳島出身のご新婦さまから、当店の一味を使いたいというれしいお問合せをいただいたときに
在庫数があきらかに足りていなかったのですが、お問合せのお言葉に感銘し(うれしくて舞い上がり)
どうしてもご夫婦の門出をお祝いしたい!お気持ちに応えたい!と思いまして
取扱い店を回って足りない分は集めてきました。

数がそろってからは、ラッピングもお任せいただたいので
ラッピングのタブーや粗相がないように、入念に調べてから一言添えるミニカードのデザインを考えました。

10パターンくらい渾身のデザインを作り、ラッピングも4パターンくらい用意した結果
一味と組み合わせると『シンプルイズベスト!』でした(笑)
一味にインパクトがあるので、飾らないラッピングがすっきりして見栄えもよかったです。
※あくまでも私の印象です。

たくさんラッピングしましたが、一本一本心を込めてリボンをかけるのが楽しくて楽しくて。
こんなにウキウキした仕事の感覚は久しぶりでした。

箱詰めして宅配の集荷に来てくれた業者にも「これは結婚式に使うプチギフトなのでいつもより丁寧に運んでください」と念押し。
もちろん箱の外にも 精密機械並みの取り扱い注意! を(笑)

fc2blog_201905071114395c5.jpg


完全に私の自己満足で仕上げましたが、手元に届いた新婦さまより
大変喜んでいただけた様子のメールが届いたのでほっと一安心。

プチギフトが私の手元から離れてからは少し天候が崩れたので、結婚式当日の天気を気にしたり
カウントダウンしたり、なぜか私もウキウキソワソワ。
当日は天候も良く、 「本日はお日柄も良く…」がばっちりだったと思います。

そんな気分よく連休に入り、私が外でガシガシ靴を洗っているとご夫婦らしきお客様が来店され
「事務所こちらです~」と声をかけると、「○○です。」と奥様が名前をおっしゃっていただいてすぐにわかりました!

な~~~~んと、


わざわざご挨拶に来てくださりました!!

新婚旅行も兼ねて~と照れながらおっしゃってましたが
こんなところまで遠路はるばる来ていただいて
本当に義理堅い素敵なご夫婦。
奥様はとっても上品で美人で、ご主人はとっても優しそうで頼りがいがあるタイプ!

真っ赤なジャージで甥っ子の29センチの靴をガシガシ洗っていた私(笑)


fc2blog_201905071114580e3.jpg


お話を聞くと、当店の一味を知ったきっかけは、
てっきり奥様が徳島出身で帰省されたときとかそういったタイミングかと思っていたら
まあびっくり。お二人の結婚式の担当プランナーさんが、当店の一味をおススメしてくれたそうです。
そのプランナーさんは県外の方なので、恐らく当店のリピーターのお客様の一人かと。
誰だろう…。あえてお名前はお聞きしませんでしたが、こうやって当店のお客様はいろんな場面でみまから等を紹介してくださるので本当にありがたいです。


超大型連休中に一番うれしかった出来事でした。

Wご夫妻、本当にありがとうございました。
またこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

2019 始動!! - 2019.05.07 Tue

連休中に、みまから唐辛子の苗が育苗会社から戻ってきたので
私にとって大変過酷な定植作業。

まずは当店横にある畑で。

fc2blog_20190507111520f9d.jpg

この日は姪っ子が超戦力!
仕事先で農業もしているので、イメージができているのか
私なんかより仕事がスムーズですし、自分から進んで動いていました。
感心感心。よくがんばっています。

fc2blog_20190507111535a1d.jpg

姪っ子がいると、ボスも全く怒らないのでこちらも助かる。

fc2blog_20190507111552640.jpg


今年もいい唐辛子が実をつけますように!

fc2blog_20190507111610ee4.jpg

2回目の定植作業はみまから唐辛子の主産地 三頭地区へ。
今年は農家さん+当店の農地も借りて増やしました。

fc2blog_20190507111642841.jpg

今年からがっつり同級生のお父さんが手伝ってくれることになり
とてもありがたく助かります。

この広さをボスと母と私とで植えるとなると、最後は血を見る喧嘩になりかねません。
第三者は必要不可欠なのです。

fc2blog_20190507111659907.jpg

隣はみまから唐辛子農家さんの畑です。こちらはパオパオで完全防備。
(当店は支柱です。ともに風対策です)

fc2blog_201905071117232c6.jpg

慣れない農作業。
この巨体は農作業が一番不向きです。
立ったり座ったり足場が安定しないふわふわ畑でヒンズースクワットのエンドレス。
5㌔くらい痩せて気分。

労働後の「ふじよし」のあっさりラーメンと卵焼きが最高においしかったです。

fc2blog_20190507111738dcb.jpg


体験すると本当に本当に、毎年農家さんには感謝しかありません。

今季もどうぞよろしくお願いいたします。



鶏肉三昧 - 2019.05.07 Tue

連休中には2度外食に出かけました。

まずは兄の友人家族と、兄の幼馴染の店へ。
徳島市にある焼き鳥唐揚げ「とり山」です。

fc2blog_20190507111315426.jpg

ここでは爆食いリーダーがタッチパネルの注文票をゲームのようにピコピコ送信するので
完全に店荒し。料理を持ってきてくれるのも心苦しくなって「お皿洗わなくてもいいから」とか「このままコップ使っていいよ」と気を遣いました。→もちろんそんなわけなく、毎度きれいな食器に乗せられてやってきましたけど。

焼き鳥だけでこの本数。↓この他、チキン南蛮とか唐揚げとかサラダとかてんこもり頼んでます。

fc2blog_201905071112585ae.jpg

はい、また料理の写真ありません。
なぜかというと、ちゃんと理由があります!
机に置くとものの3秒で皿から消えるのです!!!
なのでカメラ起動しても間に合わない。あきらめました。

fc2blog_2019050711135182d.jpg

同級生トリオ、店主は左端。端二人が主に荒らした人たちです。
そろそろトサカが生えるんじゃないかと。

fc2blog_20190507111332703.jpg

店主は私にとっても小さなころからかわいがってもらった優しいお兄ちゃん。
学生時代は大学が近かったこともあり、たくさんごはんを食べさせてもらいました。

とってもとってもおいしいので、徳島市内で焼き鳥ならぜひとも【とり山】へ行ってみてください。
ちなみに私のオススメは『ハツ』と『チキン南蛮』です。
ランチがかなりお得らしいので、近々ランチお邪魔しようと思っています。
その時は写真撮ってきますね。

この日は、大阪遠征だった兄は自車で店直。
仕事の義姉に変わり、甥っ子姪っ子とJRで市内まで出ました。

fc2blog_201905071112138d2.jpg

私は恐らく10年ぶりくらいじゃないかな、県内ローカル線。
出発時ワンマン列車で誰も乗っていなかったのでなぜか離れて乗りやがったのっぽ君と姪っ子と。

fc2blog_20190507111235b91.jpg

途中寝てたのですが目が覚めると車内立っている人がいるくらい人が増えていてびっくりしました。
休日はワンマンはよくないな~と思いました。


2度目の外食は、香川県綾歌郡宇多津町にある『ノルブーーチャンゴ』です。

大好きな韓国料理ですが、なかなか日本でこれだ!という韓国料理屋さんに巡り合わず、
今回は口コミがかなり良さそうだったので楽しみでした。

fc2blog_20190507111901459.jpg

倉庫を改造しておりとても素敵なお店でした。
この日は満員!常に予約必須です。

fc2blog_20190507111834431.jpg

fc2blog_20190507111755153.jpg

ホルモンタッカルビ(豚ホルモンと鶏肉)

fc2blog_201905071118486dc.jpg

友人が大好物のヤンニョムチキン(辛く味付けした鶏のから揚げ)

他にナムルの盛り合わせとキンパ(海苔巻き)をオーダーしましたが
どれもとてもおいしかったです。久々にヒットの韓国料理でした。
大満足で調子に乗ってデザートの注文も。

店員さんに「デザートけっこう量がありますけど大丈夫?」と確認されましたが
私たち、こう見えてシェア禁止コンビなので(両方食べたい欲求を抑えきれない)
「大丈夫食べます!」とオーダーしました。

fc2blog_20190507111925225.jpg

でかい!そしてうれしい!!ちゃんとしたいちごパフェが大好きな私。大満足です。
テーブルに来たとたんに、後ろの席のおばちゃんに「お姉さん太るよ」と言われました(笑)
「もう手遅れですし~太るの気にしてたらおいしくないですよ」と笑顔で返しときました。
ただ、シェア用なのかスプーンが小さい。も
っと大きなスプーンほしいわ~と言うと友人が「飲め」と言いまして…

fc2blog_201905071119526d0.jpg

飲んでみたら、サイズ感が全く伝わらなくなりました。

さすがに帰りに二人で「やっちまったな~~~」とふんぞり返ってふ~ふ~だったので
次からはちゃんとシェアします。


外食は鶏三昧のGWお出かけでした。





5月病にお気を付けください - 2019.05.07 Tue

長い長い連休がやっと明けましたね。
連休を取れたかたは、社会復帰がんばってください。
お仕事をされていた方は、引き続きがんばりましょう。

私はわりとゆるく時間が流れながら仕事したり、休んだりしました。
いつもなら、補充に走り回っているところですが なにぶん、、、

【みまから】及び【みまから一味】は完売済み!

各取扱店舗様は12月ごろからGW用を確保されていたので
凌いでいただいたものと思います。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

さて、そんな時間にゆとりのあった私のGWはというと。

4月末週末3日間は、四国三郎の郷で新人研修を開催している、関西の病院の食事を承っていました。
計7食分。作って配達して次の準備して作って…のエンドレス(笑)
後から反省する点も多いのですが「おいしい」と言ってくれる若者たちの顔をみていると
やりきった達成感もあり、疲れも心地よいものです。
今回はエビ・カニアレルギーが二人いるということで、
原材料の品質表示シールを何度も何度も確認し
普段は丸投げですが、今回は母と何度も打ち合わせをしました。
品質表示が消費者にとっていかに大切かということと
ここに嘘偽り+あやふやな記載も絶対にあってはならないということを再確認し勉強になりました。

※通常は複数のアレルギーに関しては対応しておりません。
そしていつものことですが、、、写真をほぼ撮り忘れてしまいまして
最終日の昼食幕ノ内弁当のみです。

fc2blog_20190507113942863.jpg

fc2blog_201905071139080cb.jpg

大量の肉巻きは私の担当でした。


fc2blog_20190507113850a7c.jpg

肉巻きが焦げないように慎重に向かっているとき
ごはんが炊けるときに、蓋が浮き上がるくらいグツグツしたので焦りました。
これがいわゆる「赤子ないても蓋取るな」状態ですね。


当店は県外の方から【ごはんがおいしい】とよく言っていただけます。
大きな釜で大量にガス炊きするからもありますが
(高校時代、寮の食事は最悪でしたが米だけはおいしかった)
米はこだわり米をつかっていますからね。
美馬の米も丁寧に作っている農家さんの米はほんとにおいしいですよ😊

絶対に負けられない戦いが そこにはある!  - 2019.04.29 Mon

長編

この時期必ずやってくるツバメたち。
フンさえ落とさなければ、寛大に巣作りは見逃してきましたが、ここ最近は作ったらダメなところに作りがちです。

今年はウロウロするツバメの数が多いな、、、と思っていたら、事務所を改築したとき鉄骨も新しくなったので
事務所前の屋根付きスペースに新居を構えようとしている。

やっぱり新しいところがいいのでしょうか??
こちらの方が安全だと認識したのでしょうか??
あの小さい頭で何を考えているのかどこまで考えているのかわかりませんが、ここには絶対に作ってはいけない場所なのです。

よく止まっていたところにまずキラキラの長いテープを付けました。
大抵のツバメはこれでこなくなるそうです。

fc2blog_201904290935402ac.jpg

効果がなかったので翌日増やしました。

fc2blog_201904290936112e4.jpg

さらに鳥よけの黄色い糸のようなものと野菜ネットをかけてみました。

fc2blog_20190429093506e93.jpg

いとも簡単に、ネットの間をすり抜けていきます。

連日ネット検索し、次に効果的だという 蛇と蜘蛛の模型をつるしてみることにしました。

アルミホイルで手作りアナコンダとスパイダーマン。

fc2blog_20190423173720219.jpg  fc2blog_20190423173738e4c.jpg

自画自賛。わりと気に入っていました。

fc2blog_201904290934339a8.jpg fc2blog_201904290934502fb.jpg

設置しているそばにツバメが止まってこちらを見ていました。
完全になめられている…。

ここで、前面にネットを張るべきなのはもちろんわかっていました。
そこまで私もバカではないので(笑)
なぜネットに着手しなかったかというと、一人では張れないからです。

私とツバメの本気の喧嘩を見かねた農家のおっちゃんが、ネットを持ってきてくれました。
張るしかないか・・・
端っこから張るには米冷蔵庫と乾燥機の上に登らないといけないので、私の身体能力的に絶対無理です。
なので真ん中の列にとりあえず張って、あとは単発で暖簾のように垂らしていこうと思い、
必死に一人で真ん中を張り終えたとき戻ってきたボスからスーパーダメ出し。

カチン。
カチン。
カチン。
ブチっ!!

ひつこいボスのダメ出しにキレました。
それでもツバメはやってくる。
巣作りしはじめてから壊すのがかわいそうだから、作られない努力をしているこちらの親切を踏みにじりやがって!

翌日、ボスが私が貼ったネットを外し、全面に張り始めました。
そして私のお気に入りのアナコンダとスパイダーマンを捨てたので、ツバメよりもボスにキレました。
一切手伝わず、半日かけて一人でネットを張り終えて得意げなボス。
だったら初めから手伝えよとさらに腹が立つ。
この日はツバメも来てもUターン。あきらめて帰り始めました。

それでもツバメはやってくる。
その翌日には小さな小さな隙間を入ってきてより安全な場所に巣作り開始。
ツバメには腹立つけれど、若干ボスに対してはスカッとしました(笑)

かわいそうだけれど、作り始めた土台は水圧で飛ばしました。
だって絶対にここには作ってはいけない場所だから。
もっと他にたくさん作ってOKの場所があるのに、なぜここに作る!
来るツバメに何度も「ここはあかん。あきらめて!」と話しかける作戦に変えました。

それでもツバメはやってくる。
これまでやりとりから、ぐっと距離が近づいたツバメと私。

fc2blog_201904290932572fe.jpg

彼らは私の1M先まで平気で来るようになりました。

fc2blog_201904290932173e1.jpg fc2blog_20190429093144efa.jpg


fc2blog_201904290931269ec.jpg fc2blog_20190429093102da4.jpg


fc2blog_201904290930430b6.jpg 

fc2blog_20190429092957d1c.jpg  fc2blog_20190429092930fd9.jpg


私は戦うのをやめて、諭すことにしましたが
今はボスが 絶対作らさん!とあれこれ毎日脚立に登っています。

さきほどすぐそばに止まっていたので「人間には勝てんよ」と話しかけました。

それでもツバメはやってくる。
狙ってフンを落とされました。
車にもたくさん落とされています。
だからダメなんだってば!フンさえ落とさなければ見守ってあげられるのに。


さて、ボスVSツバメ どんな戦いになるでしょうか。


しかし、あの小さい頭にどんな賢い脳みそ詰まってるんですかね。
ツバメってほんとに偉いです。  


空へ - 2019.04.29 Mon

美馬交流館にとって大切な農家さまのおばあちゃんが旅立ちました。

私は両祖父母で最後の祖母を10年以上前に亡くしてから、私だけ最期に間に合わなかったことを悔やんでいます。
友人たちに「おばあちゃんが元気でいること」「大人になっておばあちゃんを見送れるということ」をとても羨ましく思います。
友人のおじいちゃんおばあちゃんという存在すら愛おしく
少しでも長生きをして、おじいちゃんおばあちゃん孝行をさせてもらってほしいです。

しかし、自分の両親が祖父母として生きている今は
孫に迷惑をかけないように生きてほしい と思います。

同じ祖父母といっても立場が違えば思うことも違いますね。





今までありがとうございました。

sorahe.jpg

しらぬひとりんごのゴロゴロソース っす - 2019.04.25 Thu

期間限定新商品です



しらぬひ→ 不知火(しらぬい)= デコポン のことです。
デコポンの正式名称が「不知火」です。光センサーに通して一定基準クリアしたものが「デコポン」として市場に出るそうです。

美馬産不知火とりんご。コトコト煮ています。

フルーツソースとしているのは、当社は菓子類の製造業の許可がないので、ソースたれシロップの区分で製造しました。なので、ジャムとつけられないのですが、、、ジャムです。

製造業って色々あるのですよ、細かいのです。
何でもかんでも作って売ったらダメなのです!
ちなみに当社は 加工品の惣菜、ソースたれ、惣菜弁当、飲食業、露天商と持っています。私が把握しているのはこれだけです。
将来は喫茶店(あえてカフェとは言わない)とかやれたらなーと思います。憧れはキッチンカー!誰か宝くじ当たったら2000万くらいください(笑)いつビッグチャンスがやってくるかわからないので、許可は申請し続けるつもりです。
本題から脱線しました。。。

しらぬひとりんごのゴロゴロソースについて

かつては八朔の産地だった美馬町なので
柑橘系には向いている土地柄だと思います。

不知火の酸味は美味しいりんごでカバー。柑橘系を煮込んだドロドロ感はりんごのゴロゴロ感でカバー。バツグンの相性です。
果実の美味しさを最大限に生かすために、砂糖は控えめです。グラニュー糖で照りを出し三温糖で深みを出しています。

これ、とっても美味しいのでぜひご賞味ください。
近々道の駅みまの里に並べますね。





さてお知らせついでに。

本日から明日、明後日と四国三郎の郷泊の団体様のご飯を全て承っております。

それに伴い、26.27日は道の駅みまの里の惣菜はお休みします。

連日、3時から卵焼きババアです。

高知県まで同行のうずまんじゅう - 2019.04.24 Wed

21日日曜日は甥っ子の空手の引率でした。

一般で出るようになってなかなか勝ち進むことは厳しい状況ですが
あんなに殴られて蹴られても果敢に挑んでいく甥っ子は、普段8割くそ生意気ですが
とても誇らしくかっこいいと思います。

fc2blog_20190423174259b9d.jpg

試合後は内容が悪いといつも八つ当たりされるので、これまで一切声かけをしませんでしたが
前回の試合後あたりから、冷静に自分を反省して振り返るようになりました。
そして私に意見を求められるのでここでストレスを与えないように肯定的な言葉かけをするようになりました。
彼も私も大人になりつつあります(笑)
本当は心のなかで素人目線で言いたいことは山ほどありますが、ぐっと我慢。
一生懸命やったのに、結果が伴わないときに、専門外の人からいろいろ言われるのは
『マジ。ウザイ』と思うのは私もたくさん経験してきたので我慢我慢。


この日は甥っ子の同級生のSくんのデビュー戦。
試合前から緊張していたのか「俺、負けたら引退します」と言っていたSくん。
高校生初級クラスであっさり優勝しました。
よかったよかった。

fc2blog_2019042317433614b.jpg


そして、前日はなはるフェスタに来てくれた家族が前の席で
かわいいかわいいぼくちゃんが前日買ったうずまんじゅうを持ってきていました。

fc2blog_20190423174131c4d.jpg

なんてかわいい奴!
このままポスターにしたいくらい!
型の試合前に4つ食べて入賞し「うずまんじゅう食べたら入賞したけん!」
と、組手前にまた食べ始めたので食べすぎちゃう?と止めたのですが食べてしまい
組手は負けて帰ってきました。「うずまんじゅう食べて負けたわ!」というので
『ちがうだろ!それは単なる食べ過ぎだろ?』というと
「そうやな。うずまんじゅう食べ過ぎたわ」とちゃんと言い直していたかわいい少年。

美馬交流館と清水製菓は彼を全力で応援いたします!

4/20.21 はなはるフェスタ - 2019.04.24 Wed

fc2blog_20190423173854d52.jpg

fc2blog_20190423173916d27.jpg

初参加のはなはるフェスタが終わりました。
私は21日土曜日担当でしたので、1日のみの参加でしたが
感想を一言でいうならば 『逃した~~~~!!!』 です。

どういう意味かといいますと
1. こんなに人が集まるとは思わなかったこと
これは完全になめてました。たくさんの来場者に若干ビビりました。
そして
2. みまからフランクを売るべきだったこと
これに関しては言い訳ができるのですが
美馬観光ビューローさんと私は、みまからフランクを売るために土曜日当番になったのですが
なんと調理の申し込みをしていなかったようで、テント販売のみの参加でした。
(どうにかしてねじ込めなかったものか…。)
ビールやお酒も販売していたし、お天気も良かったし、需要は大いにあったはず!
何より県民の方がたくさんいらっしゃってたので、こんなにいいチャンスはなかったですね。
ビューローさんとガックリ(泣)
来年は必ずリベンジしたいとビューローさんが鼻息荒くしてました。

フランクが売れないと分かった時点で売る商品を用意しなければいけないため
困ったときの清水製菓さん頼み!
今回は清水製菓さんのうずまんじゅうとシフォンケーキを販売用に用意してもらいました。
そして母のいなり寿司と、ジャムと。

これが、ジャム以外はスタートダッシュ好調で昼には完売しました。
ジャムは苦戦しましたが、どんどん試食してもらうことで売れました。
※ジャムに関してはこのあと記事にします。

で、あまりに前半が忙しすぎて商品の写真を撮り忘れるという大失敗…。
またやっちまいました。


友人や社長の空手の道場生の家族が来てくれて休憩させてもらえました。

fc2blog_2019042317393333d.jpg

fc2blog_20190423174054685.jpg

この子たちは 清水製菓さんのうずまんじゅうが大好きで
自分のお小遣いから買ってくれたというかわいい子たちです。

fc2blog_201904231739584e1.jpg

このチュロス、誰が買ってくれたんだろう・・・
会長かな?ビューローさんかな??
思い出せませんがおいしかったのは覚えています。


人流れがひと段落したところで、徳島駅近くの昔からある大判焼き屋さん「あたりや」まで会長のお遣いへ。
いつも5~10人は並んでますが、この日は30人ほど…。
やめようか、でも81歳の会長が楽しみにしてるしな、、、と、
心折れかけた時「ちゃーーーっす!」と目の前に現れたチャリンコBOY!
さっき来てくれていた子どもたちの中のお兄ちゃんが顔出しに寄ってくれたタイミング。
「ナイス!いっしょに並んで!」と若干嫌がる高校1年生男子を強引に付き合わせました(笑)

fc2blog_201904231740215f6.jpg

後半かなりブーブー言ってましたが、男は並ぶの付き合わないとモテんよ!と圧力。
なんだかんだ優しいテニス少年です。

会長もとっても喜んでくれたので、よかったよかった。

fc2blog_20190423174113649.jpg


たまたま来ていた元同僚や幼馴染もいて
楽しい一日でした。
心残りはフランク!来年こそフランクを売りたいです!

たくさんのお客様に買っていただきお話しさせていただきありがとうございました!

フジグラン石井 物産展 ~お知らせ - 2019.04.18 Thu


本日より21日 日曜日まで
にし阿波物産展開催されています。


昨日搬入に行ってきました。
久々にバッグヤードから入ると若干迷子になりそうでした💧

今回は商品だけお邪魔しております。







やっぱり、
みまから80グラムと 一味がないと
寂しいというか
豪華さに欠けるというか
締まらないというか、、、

なんか違う。




ちなみに、はりはり漬け試食出してます。

好きなだけ食べちゃってくださーい!

新しい商品が増えていますよ~道の駅みまの里 - 2019.04.16 Tue

暖かくなり地元道の駅みまの里も連日にぎわっています。

先週試食したアレが、早くも形になって販売開始しました。

清水製菓さんの新商品【シフォンケーキ】です!
現在は食べやす1CUTで販売しています。

黄色いシフォンケーキの秘密は新鮮で健康な卵を贅沢に使っているのと
原材料が実にシンプルなので、素材の良さが前面に出ています。


fc2blog_20190416094905ebe.jpg


昨年は和菓子屋さんのロールケーキがビッグヒットでした。
和菓子屋さんの洋菓子第二弾☆

実は、、、新入社員が入りまして洋菓子が得意だそうです。

どうしましょう。お抱え和菓子職人+パティシエ♡
私の超絶いい舌と、包容力抜群の胃袋が大活躍してしまいます。
胃袋が足りなくなりそうなので、牛方式を取り入れたいくらい。

新入社員さん、とってもおいしいのでもっと自信をもって!
これからも伝統を大切にしつつ新しいことへのチャレンジ
応援しています。
私も負けないようにがんばります!
そして私はプリンが好きです。。。ブツブツ独り言です。


このシフォンケーキやロールケーキにはおいしいコーヒーが欠かせません!

最近は毎朝事務所に入ったら、社長と二人分のコーヒー豆を挽き
香りの高い贅沢なコーヒーを淹れるのが日課です。
以前は自分だけ淹れていたら社長に「俺のもくれ」と言われました。

fc2blog_201904160949375c6.jpg

このところコーヒーの質が上がったからか否か
机上に運ぶと格闘家の小さな小さな声で「ありがとう」ということがあります。
社長の口からそんなことが聞けるなんて、コイツ死期が迫ってるんちゃうか?と疑います。
最近はコーヒーのおかげでわりと穏便な兄妹です。

今なら時間に余裕があるときは挽きたてコーヒーをお淹れいたしますので
いつもコーヒーを飲みにいらっしゃるあの方この方
この機会にぜひどうぞ♪


fc2blog_201904160949578e0.jpg

ハレとケデザイン舎さんからいただいた
KINTO(キント)のマグがお気に入りです。
シモノロパートメントで購入できると思います。

畑直送なのです - 2019.04.16 Tue

みまから工房総菜部門で長く好評いただいているのが
「ほうれんそうの白和え」です。

おいしいのにはワケがあります。
その一つ、農家さんの畑から直送される新鮮なほうれん草が手に入ることも大きな理由です。

先日POPやシールの依頼があった野菜ソムリエがいる農家さんの畑で作られています。
そしてこのほうれん草の担当は80歳になるおばあちゃん。
このおばあちゃんが作るほうれん草はシャキシャキで甘くて実においしい!
お浸しにしても最高です。

fc2blog_20190416095032c8e.jpg

2日毎に届くおばあちゃんのほうれん草。
今やおばあちゃんの生きがいにもなりつつあると聞いて
こちらもうれしく思います。

あ、あとは県西部特有のうまい豆腐と
そして何より母の味付けでしょう。

すり鉢とすりこぎ棒で豆腐をすっている後姿は
さるかに合戦の石うすのようです(笑)

fc2blog_201904160950185ea.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1002)
お弁当やお料理 (30)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (308)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (4)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR