FC2ブログ
topimage

2019-05

シアワセのオスソワケ - 2019.05.11 Sat

先月はこんな素敵なお仕事を楽しくさせていただきました。


fc2blog_20190507111417f47.jpg


披露宴の後、新郎新婦がゲストをお見送りするときに添える「プチギフト」です。

県外で徳島出身のご新婦さまから、当店の一味を使いたいというれしいお問合せをいただいたときに
在庫数があきらかに足りていなかったのですが、お問合せのお言葉に感銘し(うれしくて舞い上がり)
どうしてもご夫婦の門出をお祝いしたい!お気持ちに応えたい!と思いまして
取扱い店を回って足りない分は集めてきました。

数がそろってからは、ラッピングもお任せいただたいので
ラッピングのタブーや粗相がないように、入念に調べてから一言添えるミニカードのデザインを考えました。

10パターンくらい渾身のデザインを作り、ラッピングも4パターンくらい用意した結果
一味と組み合わせると『シンプルイズベスト!』でした(笑)
一味にインパクトがあるので、飾らないラッピングがすっきりして見栄えもよかったです。
※あくまでも私の印象です。

たくさんラッピングしましたが、一本一本心を込めてリボンをかけるのが楽しくて楽しくて。
こんなにウキウキした仕事の感覚は久しぶりでした。

箱詰めして宅配の集荷に来てくれた業者にも「これは結婚式に使うプチギフトなのでいつもより丁寧に運んでください」と念押し。
もちろん箱の外にも 精密機械並みの取り扱い注意! を(笑)

fc2blog_201905071114395c5.jpg


完全に私の自己満足で仕上げましたが、手元に届いた新婦さまより
大変喜んでいただけた様子のメールが届いたのでほっと一安心。

プチギフトが私の手元から離れてからは少し天候が崩れたので、結婚式当日の天気を気にしたり
カウントダウンしたり、なぜか私もウキウキソワソワ。
当日は天候も良く、 「本日はお日柄も良く…」がばっちりだったと思います。

そんな気分よく連休に入り、私が外でガシガシ靴を洗っているとご夫婦らしきお客様が来店され
「事務所こちらです~」と声をかけると、「○○です。」と奥様が名前をおっしゃっていただいてすぐにわかりました!

な~~~~んと、


わざわざご挨拶に来てくださりました!!

新婚旅行も兼ねて~と照れながらおっしゃってましたが
こんなところまで遠路はるばる来ていただいて
本当に義理堅い素敵なご夫婦。
奥様はとっても上品で美人で、ご主人はとっても優しそうで頼りがいがあるタイプ!

真っ赤なジャージで甥っ子の29センチの靴をガシガシ洗っていた私(笑)


fc2blog_201905071114580e3.jpg


お話を聞くと、当店の一味を知ったきっかけは、
てっきり奥様が徳島出身で帰省されたときとかそういったタイミングかと思っていたら
まあびっくり。お二人の結婚式の担当プランナーさんが、当店の一味をおススメしてくれたそうです。
そのプランナーさんは県外の方なので、恐らく当店のリピーターのお客様の一人かと。
誰だろう…。あえてお名前はお聞きしませんでしたが、こうやって当店のお客様はいろんな場面でみまから等を紹介してくださるので本当にありがたいです。


超大型連休中に一番うれしかった出来事でした。

Wご夫妻、本当にありがとうございました。
またこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

鶏肉三昧 - 2019.05.07 Tue

連休中には2度外食に出かけました。

まずは兄の友人家族と、兄の幼馴染の店へ。
徳島市にある焼き鳥唐揚げ「とり山」です。

fc2blog_20190507111315426.jpg

ここでは爆食いリーダーがタッチパネルの注文票をゲームのようにピコピコ送信するので
完全に店荒し。料理を持ってきてくれるのも心苦しくなって「お皿洗わなくてもいいから」とか「このままコップ使っていいよ」と気を遣いました。→もちろんそんなわけなく、毎度きれいな食器に乗せられてやってきましたけど。

焼き鳥だけでこの本数。↓この他、チキン南蛮とか唐揚げとかサラダとかてんこもり頼んでます。

fc2blog_201905071112585ae.jpg

はい、また料理の写真ありません。
なぜかというと、ちゃんと理由があります!
机に置くとものの3秒で皿から消えるのです!!!
なのでカメラ起動しても間に合わない。あきらめました。

fc2blog_2019050711135182d.jpg

同級生トリオ、店主は左端。端二人が主に荒らした人たちです。
そろそろトサカが生えるんじゃないかと。

fc2blog_20190507111332703.jpg

店主は私にとっても小さなころからかわいがってもらった優しいお兄ちゃん。
学生時代は大学が近かったこともあり、たくさんごはんを食べさせてもらいました。

とってもとってもおいしいので、徳島市内で焼き鳥ならぜひとも【とり山】へ行ってみてください。
ちなみに私のオススメは『ハツ』と『チキン南蛮』です。
ランチがかなりお得らしいので、近々ランチお邪魔しようと思っています。
その時は写真撮ってきますね。

この日は、大阪遠征だった兄は自車で店直。
仕事の義姉に変わり、甥っ子姪っ子とJRで市内まで出ました。

fc2blog_201905071112138d2.jpg

私は恐らく10年ぶりくらいじゃないかな、県内ローカル線。
出発時ワンマン列車で誰も乗っていなかったのでなぜか離れて乗りやがったのっぽ君と姪っ子と。

fc2blog_20190507111235b91.jpg

途中寝てたのですが目が覚めると車内立っている人がいるくらい人が増えていてびっくりしました。
休日はワンマンはよくないな~と思いました。


2度目の外食は、香川県綾歌郡宇多津町にある『ノルブーーチャンゴ』です。

大好きな韓国料理ですが、なかなか日本でこれだ!という韓国料理屋さんに巡り合わず、
今回は口コミがかなり良さそうだったので楽しみでした。

fc2blog_20190507111901459.jpg

倉庫を改造しておりとても素敵なお店でした。
この日は満員!常に予約必須です。

fc2blog_20190507111834431.jpg

fc2blog_20190507111755153.jpg

ホルモンタッカルビ(豚ホルモンと鶏肉)

fc2blog_201905071118486dc.jpg

友人が大好物のヤンニョムチキン(辛く味付けした鶏のから揚げ)

他にナムルの盛り合わせとキンパ(海苔巻き)をオーダーしましたが
どれもとてもおいしかったです。久々にヒットの韓国料理でした。
大満足で調子に乗ってデザートの注文も。

店員さんに「デザートけっこう量がありますけど大丈夫?」と確認されましたが
私たち、こう見えてシェア禁止コンビなので(両方食べたい欲求を抑えきれない)
「大丈夫食べます!」とオーダーしました。

fc2blog_20190507111925225.jpg

でかい!そしてうれしい!!ちゃんとしたいちごパフェが大好きな私。大満足です。
テーブルに来たとたんに、後ろの席のおばちゃんに「お姉さん太るよ」と言われました(笑)
「もう手遅れですし~太るの気にしてたらおいしくないですよ」と笑顔で返しときました。
ただ、シェア用なのかスプーンが小さい。も
っと大きなスプーンほしいわ~と言うと友人が「飲め」と言いまして…

fc2blog_201905071119526d0.jpg

飲んでみたら、サイズ感が全く伝わらなくなりました。

さすがに帰りに二人で「やっちまったな~~~」とふんぞり返ってふ~ふ~だったので
次からはちゃんとシェアします。


外食は鶏三昧のGWお出かけでした。





5月病にお気を付けください - 2019.05.07 Tue

長い長い連休がやっと明けましたね。
連休を取れたかたは、社会復帰がんばってください。
お仕事をされていた方は、引き続きがんばりましょう。

私はわりとゆるく時間が流れながら仕事したり、休んだりしました。
いつもなら、補充に走り回っているところですが なにぶん、、、

【みまから】及び【みまから一味】は完売済み!

各取扱店舗様は12月ごろからGW用を確保されていたので
凌いでいただいたものと思います。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

さて、そんな時間にゆとりのあった私のGWはというと。

4月末週末3日間は、四国三郎の郷で新人研修を開催している、関西の病院の食事を承っていました。
計7食分。作って配達して次の準備して作って…のエンドレス(笑)
後から反省する点も多いのですが「おいしい」と言ってくれる若者たちの顔をみていると
やりきった達成感もあり、疲れも心地よいものです。
今回はエビ・カニアレルギーが二人いるということで、
原材料の品質表示シールを何度も何度も確認し
普段は丸投げですが、今回は母と何度も打ち合わせをしました。
品質表示が消費者にとっていかに大切かということと
ここに嘘偽り+あやふやな記載も絶対にあってはならないということを再確認し勉強になりました。

※通常は複数のアレルギーに関しては対応しておりません。
そしていつものことですが、、、写真をほぼ撮り忘れてしまいまして
最終日の昼食幕ノ内弁当のみです。

fc2blog_20190507113942863.jpg

fc2blog_201905071139080cb.jpg

大量の肉巻きは私の担当でした。


fc2blog_20190507113850a7c.jpg

肉巻きが焦げないように慎重に向かっているとき
ごはんが炊けるときに、蓋が浮き上がるくらいグツグツしたので焦りました。
これがいわゆる「赤子ないても蓋取るな」状態ですね。


当店は県外の方から【ごはんがおいしい】とよく言っていただけます。
大きな釜で大量にガス炊きするからもありますが
(高校時代、寮の食事は最悪でしたが米だけはおいしかった)
米はこだわり米をつかっていますからね。
美馬の米も丁寧に作っている農家さんの米はほんとにおいしいですよ😊

絶対に負けられない戦いが そこにはある!  - 2019.04.29 Mon

長編

この時期必ずやってくるツバメたち。
フンさえ落とさなければ、寛大に巣作りは見逃してきましたが、ここ最近は作ったらダメなところに作りがちです。

今年はウロウロするツバメの数が多いな、、、と思っていたら、事務所を改築したとき鉄骨も新しくなったので
事務所前の屋根付きスペースに新居を構えようとしている。

やっぱり新しいところがいいのでしょうか??
こちらの方が安全だと認識したのでしょうか??
あの小さい頭で何を考えているのかどこまで考えているのかわかりませんが、ここには絶対に作ってはいけない場所なのです。

よく止まっていたところにまずキラキラの長いテープを付けました。
大抵のツバメはこれでこなくなるそうです。

fc2blog_201904290935402ac.jpg

効果がなかったので翌日増やしました。

fc2blog_201904290936112e4.jpg

さらに鳥よけの黄色い糸のようなものと野菜ネットをかけてみました。

fc2blog_20190429093506e93.jpg

いとも簡単に、ネットの間をすり抜けていきます。

連日ネット検索し、次に効果的だという 蛇と蜘蛛の模型をつるしてみることにしました。

アルミホイルで手作りアナコンダとスパイダーマン。

fc2blog_20190423173720219.jpg  fc2blog_20190423173738e4c.jpg

自画自賛。わりと気に入っていました。

fc2blog_201904290934339a8.jpg fc2blog_201904290934502fb.jpg

設置しているそばにツバメが止まってこちらを見ていました。
完全になめられている…。

ここで、前面にネットを張るべきなのはもちろんわかっていました。
そこまで私もバカではないので(笑)
なぜネットに着手しなかったかというと、一人では張れないからです。

私とツバメの本気の喧嘩を見かねた農家のおっちゃんが、ネットを持ってきてくれました。
張るしかないか・・・
端っこから張るには米冷蔵庫と乾燥機の上に登らないといけないので、私の身体能力的に絶対無理です。
なので真ん中の列にとりあえず張って、あとは単発で暖簾のように垂らしていこうと思い、
必死に一人で真ん中を張り終えたとき戻ってきたボスからスーパーダメ出し。

カチン。
カチン。
カチン。
ブチっ!!

ひつこいボスのダメ出しにキレました。
それでもツバメはやってくる。
巣作りしはじめてから壊すのがかわいそうだから、作られない努力をしているこちらの親切を踏みにじりやがって!

翌日、ボスが私が貼ったネットを外し、全面に張り始めました。
そして私のお気に入りのアナコンダとスパイダーマンを捨てたので、ツバメよりもボスにキレました。
一切手伝わず、半日かけて一人でネットを張り終えて得意げなボス。
だったら初めから手伝えよとさらに腹が立つ。
この日はツバメも来てもUターン。あきらめて帰り始めました。

それでもツバメはやってくる。
その翌日には小さな小さな隙間を入ってきてより安全な場所に巣作り開始。
ツバメには腹立つけれど、若干ボスに対してはスカッとしました(笑)

かわいそうだけれど、作り始めた土台は水圧で飛ばしました。
だって絶対にここには作ってはいけない場所だから。
もっと他にたくさん作ってOKの場所があるのに、なぜここに作る!
来るツバメに何度も「ここはあかん。あきらめて!」と話しかける作戦に変えました。

それでもツバメはやってくる。
これまでやりとりから、ぐっと距離が近づいたツバメと私。

fc2blog_201904290932572fe.jpg

彼らは私の1M先まで平気で来るようになりました。

fc2blog_201904290932173e1.jpg fc2blog_20190429093144efa.jpg


fc2blog_201904290931269ec.jpg fc2blog_20190429093102da4.jpg


fc2blog_201904290930430b6.jpg 

fc2blog_20190429092957d1c.jpg  fc2blog_20190429092930fd9.jpg


私は戦うのをやめて、諭すことにしましたが
今はボスが 絶対作らさん!とあれこれ毎日脚立に登っています。

さきほどすぐそばに止まっていたので「人間には勝てんよ」と話しかけました。

それでもツバメはやってくる。
狙ってフンを落とされました。
車にもたくさん落とされています。
だからダメなんだってば!フンさえ落とさなければ見守ってあげられるのに。


さて、ボスVSツバメ どんな戦いになるでしょうか。


しかし、あの小さい頭にどんな賢い脳みそ詰まってるんですかね。
ツバメってほんとに偉いです。  


空へ - 2019.04.29 Mon

美馬交流館にとって大切な農家さまのおばあちゃんが旅立ちました。

私は両祖父母で最後の祖母を10年以上前に亡くしてから、私だけ最期に間に合わなかったことを悔やんでいます。
友人たちに「おばあちゃんが元気でいること」「大人になっておばあちゃんを見送れるということ」をとても羨ましく思います。
友人のおじいちゃんおばあちゃんという存在すら愛おしく
少しでも長生きをして、おじいちゃんおばあちゃん孝行をさせてもらってほしいです。

しかし、自分の両親が祖父母として生きている今は
孫に迷惑をかけないように生きてほしい と思います。

同じ祖父母といっても立場が違えば思うことも違いますね。





今までありがとうございました。

sorahe.jpg

高知県まで同行のうずまんじゅう - 2019.04.24 Wed

21日日曜日は甥っ子の空手の引率でした。

一般で出るようになってなかなか勝ち進むことは厳しい状況ですが
あんなに殴られて蹴られても果敢に挑んでいく甥っ子は、普段8割くそ生意気ですが
とても誇らしくかっこいいと思います。

fc2blog_20190423174259b9d.jpg

試合後は内容が悪いといつも八つ当たりされるので、これまで一切声かけをしませんでしたが
前回の試合後あたりから、冷静に自分を反省して振り返るようになりました。
そして私に意見を求められるのでここでストレスを与えないように肯定的な言葉かけをするようになりました。
彼も私も大人になりつつあります(笑)
本当は心のなかで素人目線で言いたいことは山ほどありますが、ぐっと我慢。
一生懸命やったのに、結果が伴わないときに、専門外の人からいろいろ言われるのは
『マジ。ウザイ』と思うのは私もたくさん経験してきたので我慢我慢。


この日は甥っ子の同級生のSくんのデビュー戦。
試合前から緊張していたのか「俺、負けたら引退します」と言っていたSくん。
高校生初級クラスであっさり優勝しました。
よかったよかった。

fc2blog_2019042317433614b.jpg


そして、前日はなはるフェスタに来てくれた家族が前の席で
かわいいかわいいぼくちゃんが前日買ったうずまんじゅうを持ってきていました。

fc2blog_20190423174131c4d.jpg

なんてかわいい奴!
このままポスターにしたいくらい!
型の試合前に4つ食べて入賞し「うずまんじゅう食べたら入賞したけん!」
と、組手前にまた食べ始めたので食べすぎちゃう?と止めたのですが食べてしまい
組手は負けて帰ってきました。「うずまんじゅう食べて負けたわ!」というので
『ちがうだろ!それは単なる食べ過ぎだろ?』というと
「そうやな。うずまんじゅう食べ過ぎたわ」とちゃんと言い直していたかわいい少年。

美馬交流館と清水製菓は彼を全力で応援いたします!

4/20.21 はなはるフェスタ - 2019.04.24 Wed

fc2blog_20190423173854d52.jpg

fc2blog_20190423173916d27.jpg

初参加のはなはるフェスタが終わりました。
私は21日土曜日担当でしたので、1日のみの参加でしたが
感想を一言でいうならば 『逃した~~~~!!!』 です。

どういう意味かといいますと
1. こんなに人が集まるとは思わなかったこと
これは完全になめてました。たくさんの来場者に若干ビビりました。
そして
2. みまからフランクを売るべきだったこと
これに関しては言い訳ができるのですが
美馬観光ビューローさんと私は、みまからフランクを売るために土曜日当番になったのですが
なんと調理の申し込みをしていなかったようで、テント販売のみの参加でした。
(どうにかしてねじ込めなかったものか…。)
ビールやお酒も販売していたし、お天気も良かったし、需要は大いにあったはず!
何より県民の方がたくさんいらっしゃってたので、こんなにいいチャンスはなかったですね。
ビューローさんとガックリ(泣)
来年は必ずリベンジしたいとビューローさんが鼻息荒くしてました。

フランクが売れないと分かった時点で売る商品を用意しなければいけないため
困ったときの清水製菓さん頼み!
今回は清水製菓さんのうずまんじゅうとシフォンケーキを販売用に用意してもらいました。
そして母のいなり寿司と、ジャムと。

これが、ジャム以外はスタートダッシュ好調で昼には完売しました。
ジャムは苦戦しましたが、どんどん試食してもらうことで売れました。
※ジャムに関してはこのあと記事にします。

で、あまりに前半が忙しすぎて商品の写真を撮り忘れるという大失敗…。
またやっちまいました。


友人や社長の空手の道場生の家族が来てくれて休憩させてもらえました。

fc2blog_2019042317393333d.jpg

fc2blog_20190423174054685.jpg

この子たちは 清水製菓さんのうずまんじゅうが大好きで
自分のお小遣いから買ってくれたというかわいい子たちです。

fc2blog_201904231739584e1.jpg

このチュロス、誰が買ってくれたんだろう・・・
会長かな?ビューローさんかな??
思い出せませんがおいしかったのは覚えています。


人流れがひと段落したところで、徳島駅近くの昔からある大判焼き屋さん「あたりや」まで会長のお遣いへ。
いつも5~10人は並んでますが、この日は30人ほど…。
やめようか、でも81歳の会長が楽しみにしてるしな、、、と、
心折れかけた時「ちゃーーーっす!」と目の前に現れたチャリンコBOY!
さっき来てくれていた子どもたちの中のお兄ちゃんが顔出しに寄ってくれたタイミング。
「ナイス!いっしょに並んで!」と若干嫌がる高校1年生男子を強引に付き合わせました(笑)

fc2blog_201904231740215f6.jpg

後半かなりブーブー言ってましたが、男は並ぶの付き合わないとモテんよ!と圧力。
なんだかんだ優しいテニス少年です。

会長もとっても喜んでくれたので、よかったよかった。

fc2blog_20190423174113649.jpg


たまたま来ていた元同僚や幼馴染もいて
楽しい一日でした。
心残りはフランク!来年こそフランクを売りたいです!

たくさんのお客様に買っていただきお話しさせていただきありがとうございました!

畑直送なのです - 2019.04.16 Tue

みまから工房総菜部門で長く好評いただいているのが
「ほうれんそうの白和え」です。

おいしいのにはワケがあります。
その一つ、農家さんの畑から直送される新鮮なほうれん草が手に入ることも大きな理由です。

先日POPやシールの依頼があった野菜ソムリエがいる農家さんの畑で作られています。
そしてこのほうれん草の担当は80歳になるおばあちゃん。
このおばあちゃんが作るほうれん草はシャキシャキで甘くて実においしい!
お浸しにしても最高です。

fc2blog_20190416095032c8e.jpg

2日毎に届くおばあちゃんのほうれん草。
今やおばあちゃんの生きがいにもなりつつあると聞いて
こちらもうれしく思います。

あ、あとは県西部特有のうまい豆腐と
そして何より母の味付けでしょう。

すり鉢とすりこぎ棒で豆腐をすっている後姿は
さるかに合戦の石うすのようです(笑)

fc2blog_201904160950185ea.jpg

名誉の負傷?? - 2019.04.10 Wed

実は先日、愛犬が犬生初めての怪我をしました。

fc2blog_20190410172237c9c.jpg


私が腰痛で歩けなかったので、朝の散歩は畑ドッグラン。
放した途端に梅の木にむかって猛進。

高さ2Mくらいはのところに猫が逃げ登っていました。

追いかけて勢い付けて木に登るも
そもそも犬は木に登れない
途中勢いも力も尽きてしがみついたまま
ズズズッ  ズズズッ  ドッス~ン と落下!

私の元へ戻ってきたときには左前脚が血まみれでした。

どうやら愛犬は怪我をしていることに気付いてない様子だったので
お手をさせて流水できれいに洗いました。
そこで痛みが走ったようで初めて怪我に気付きました。

噛みつかれる覚悟で洗ったのですが
(噛みついたことは一度もありません)
虐待されているかのようなキャイ~~ンと鳴き続けるだけで攻撃防御はされませんでした。
ちょっと緊張していたのでよかったよかった。

痛みに気付いてからは、ぺろぺろなめてつらそうな表情。

fc2blog_20190410172353162.jpg

私を見ると左前足を引っ込めます。
「見せて」というと少しだけ見せてくれるという天才犬。

木からしがみついたままずり落ちてきたので
犬でいうところの親指のツメがひっくり返ってました。
それはそれは痛いだろうに・・・
でも病院へは行かずちょっと様子をみることに。
犬の唾液の殺菌力と自然治癒力で治したほうがいいかなと思っています。

今日で1週間。まだ少し腫れていますし触らせてはくれませんが
きれいに治ってきていると思います。

相変わらす私を見るとつらそうな表情をしながら前足を折りたたみます。

fc2blog_20190410172258e8f.jpg

この目。もしや・・・
私が傷つけたと思ってる??
私に洗われるまでは興奮していたので痛みもなく血にも気づいてなかった。
私が洗ってから超痛くなった。

もしや私がやったと思ってる??
「オメー 痛いことしやがって!!!」
そんな風に思ってる??
と、思わせる目をしています。

犬の表情は面白いですね(笑)



楽しいことが始まりそう♫ - 2019.04.10 Wed

新しい年が始まり
新しい年がやってくる
なんだかソワソワする今日このごろ

当店もただいま新商品の開発に勤しんでおりますが
私が大好きなあのお店も
新しいことにチャレンジ中!

また私の肥えた舌と胃袋が必要な時がきました。

まだまだ伸びしろ十分です。
早くご紹介できるよう微力ながら協力と応援をさせていただいております。


fc2blog_201904101657035b3.jpg


一大決心が好転しました!
がんばって美馬を盛り上げていきましょう♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (975)
お弁当やお料理 (30)
食べる「みまから」 (29)
イベント (43)
お知らせ (300)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (4)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR