FC2ブログ
topimage

2020-02

美馬交流館の場所 - 2013.07.15 Mon

国道192号線からお越しの場合
 貞光ゆうゆう館を西へ出発~

吉野川を右手に走りすぐの信号を右折し赤い美馬橋へ

      fc2_2013-07-15_17-29-04-443.jpg


美馬橋を渡ったらすぐの信号が左手に美馬商業高校&池田支援学校美馬分校の交差点を左折
次の信号が県道12号と交差する複雑な交差点ですのでお気を付けください
ここを左に行くと県道ですが、ここは直進して旧道へ
      
      fc2_2013-07-15_17-28-26-824.jpg


ここは通学路ですのでゆっくりゆっくり直進
右手には母校である重清東小学校が見えます

      fc2_2013-07-15_17-27-10-649.jpg



そのままゆるやかなのぼりくだりをゆっくり道なりに直進すると
たばこ屋・自動販売機・ポストが目印の小さな交差点
これを右折 さらにゆっくり気を付けて

      fc2_2013-07-15_17-26-38-964.jpg



道なりに直進
この風景&旗が見えたらななめに入ると先に「美馬交流館」です。

      fc2_2013-07-15_09-44-38-171.jpg




■県道12号線からの目印

池月デイサービスセンターの標識

      fc2_2013-07-15_09-42-20-700.jpg

本来はここを入るとたばこ屋ですが、現在工事中で通れたり通れなかったりするので
迂回させられる場合があります。



■美馬ICからナビに頼ると・・・
側道へ誘導されるかもしれません。

そのときは側道の終わりまで道なりに走ってきてください。
美馬交流館の裏から来るイメージです。


ナビに頼らずがんばってみてくださいね。

お待ちしております



注)走行中に撮影しておりませんのでご安心ください。




      


      


      
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

夏空 «  | BLOG TOP |  » ナビ<カン

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1081)
お弁当やお料理 (30)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (320)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR