FC2ブログ
topimage

2020-02

ナビ<カン - 2013.07.15 Mon

ご来店くださるお客様で近くまで来ているのになぜ?と思う道で迷ってしまう方が何人かいらっしゃいます。

もしや・・・と思い、今朝西へ配達に出た帰り、スマホのナビで検索してみました。

天下のグーグルナビには「美馬交流館」が住所も正しくヒット。目的地設定し出発しました

吉野川ハイウェイオアシスを出発し、県道12号線(鳴門池田線通称鳴池線)を東へ(徳島市内方面)へひたすら直進で、順調に美馬町に入りました。

左にマルナカ美馬店・コーナンを過ぎ、交差点には左にミニストップ右は青石橋があります。
直進すると200Mほど走ったところで
『左に曲がってください』と言われました。

これがややこしい原因でした。原因発見

地元民しか通らない谷沿いの道はどんどん山奥へ誘導されるようですので、気を付けてください。

左にミニストップの交差点を直進したら、次の信号まではナビはスルー。

この信号を直進と言われますが、斜めに左に入ってください。
50Mほど道なりに走ると昔のたばこ屋がありますのでそこを左折してください。

そこからは道なりに直進ですが、そこからもナビは曲がれ~曲がれ~言いますが無視してくださいね。

詳しくは今からまとめます。



ナビより人間のカンが勝りますよ

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

美馬交流館の場所 «  | BLOG TOP |  » ありがとうございました

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1081)
お弁当やお料理 (30)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (320)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR