FC2ブログ
topimage

2020-02

エビフライ祭りに - 2014.11.20 Thu

先日,兄がいただいてきた大量の生エビで,夕飯は本人不在の【エビフライ祭り】

fc2_2014-11-20_10-08-37-995.jpg

フライの時は我家は私が特製タルタルソースを作ります。
作り方は簡単です。

自家製のらっきょうがメインです。
売っているものでもできますが,やはり,甘すぎたりちょっと防腐剤の匂いが気になるかと思います。

我家のらっきょうは乾燥みまから唐辛子を多めに入れて漬けています

らっきょうを汁気を切ってみじん切り(唐辛子も一緒に刻むのでピンクになります)
ボールにらっきょう・マヨネーズ・ケチャップ(マヨの1~1.5割)・牛乳(ケチャップの2~3倍くらい)・純はちみつ(ケッチャプの半量くらい)を入れて混ぜる
味見しながら,
酸味がきつかったら牛乳やはちみつで調整
しまりがなかったらしょうゆを少し垂らして調整
と,味見が命です(笑)
牛乳よりは生クリームのほうがコクが出ておいしいし
はちみつは市販の水あめ入りのでもOKですが,これはかなり甘いので少しだけ入れるほうがいいと思います。

fc2_2014-11-19_09-21-32-051.jpg

牛乳が入ってさらっとしていますが,らっきょうがちゃんと揚げ物に絡みます。
ゆで卵をみじん切りにして入れたり,もちろんみまからを入れても合うと思います。

ちょっとピリッとしている自家製タルタルソースで,エビフライ祭りは大盛況でした
他にかき揚げもあり,揚げ物の量は半端ない逢坂家です。。。

揚げ物にマヨネーズ。カロリーが・・・と気にされる方には勧めませんが・・・


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

いい人に恵まれて «  | BLOG TOP |  » 寒い朝

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1081)
お弁当やお料理 (30)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (320)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR