FC2ブログ
topimage

2020-09

山を感じる。。。 - 2020.09.05 Sat

昨日は午後から高松で先輩と打ち合わせがあったため
時間短縮の山越えで車を走らせました。

山に入って5分ほどで、目の前に何かが現れました。
えええ?と速度を落として徐行していると、私の車の目の前を横切ろうとする
10頭は余裕で超えるほどの、サルの群れ!!

思わず路肩に停まって見とれました。
全然余裕で横切っていくサルたち。
窓を開けていたら食べ物探しに入ってきたかもしれません。

あ、写真写真と思った時は山に隠れてしまっていたのですが
1頭だけノンキに私を見下しているのを発見。
わかりますか??

fc2blog_202009051001388a8.jpg

↑拡大↓

fc2blog_20200905100207982.jpg

何か食べながら私と目が合っています。

ちょっと移動してまた様子をうかがっていました。


なかなかの大きさだったので、ボスかな?
それとも、サブボスで見張り役なのかな?

fc2blog_2020090510022875d.jpg

fc2blog_2020090510024283b.jpg

fc2blog_20200905100259562.jpg

どちらにせよ、こうして見るにはもの珍しいし若干かわいいのですが
近隣住民からすると大迷惑な相手ですよね。

実際この時も、道路に面した民家の木からぴょーんと現れて、民家の屋根の上にもたくさんいましたし。
怖いですよね。台所とかにもへっちゃらで入ってきそうですし。

こっちが警戒して近づきたくなくても、向こうから距離感詰めてこられたらどうしようもない。
この地域の方は気の毒です。

時々サルは見かける山道ですがこんなにたくさんのサルを近くで見たのは動物園以来だったので衝撃でした。

そのまま車を走らせていると今度は目の前に何かが現れました。

それは大きな鳥。あの鳥の種類は何だったのだろう。
私には鷹にしか見えなかったのですが、翼を広げると1メートルはある大きな鳥がゆっくりゆっくり目の前を飛んでいて、しばらく並走しました。
最近、SNSで野生動物の写真ばかり見ていたので自分も野生動物愛好家になった気分でした。
とても不思議な時間でした。

安全を確認して停まったので、大きな鳥とは離れてしまいましたが
見えるかな?

fc2blog_2020090510032246f.jpg

明るくしてみます。

fc2blog_202009051005276bd.jpg

拡大してみます。

fc2blog_20200905110119db5.jpg

見えずらいなーーー。
伝わらないなーーー。
本当に大きな鳥なんです。
ネットで調べたら、オオタカだと思います。

この山道は30分くらい走るのですが、車に1台も会わなかったので誰とも共感できません。。
残念ですが、私だけの特別な経験でもあります。

あ、ドライブレコーダーにはしっかり映っていると思いますがめんどくさいのでデータは見ません。

今後この道を通のが楽しみになってきました。

野生動物は危険さがあって、かっこいいです。
ゴルゴ13のような魅力があります。





スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

台風の被害がありませんように «  | BLOG TOP |  » 白くて美しい花です

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1217)
お弁当やお料理 (31)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (323)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR