FC2ブログ
topimage

2020-09

吉報か非報か…?? - 2020.08.24 Mon

赤唐辛子が今年はたくさん収穫できるので
一次乾燥用ハウスが唐辛子で渋滞しています。

fc2blog_2020082414180354b.jpg


●これは一味用原材料です。
流水で洗浄後、水切りを兼ねてここで一次乾燥させます。
このあと劣化しないように乾燥機で一気に乾燥させます。
外部からの侵入者がないようにハウスはほぼ密室です…。

ポジティブなお知らせです。

□このまま順調にいけば 今季は一味の製造量がぐんと上がる予定です。

ネガティブなお知らせです。

■青唐辛子の収穫量が落ちると、みまからの製造量は下がる可能性が大です。
さぁあなたならどう捉える??


もちろん、吉報としてとらえてください。
特に今の状況は、ポジティブに考えて仕事をしなければ、飲食業食品製造業は減る一方ですから!!


昨日は、現在進めているとある事業の関係者の方が来店されました。
(コロナの影響で先延ばしになっているため、情報解禁はまだまだです)

ボスが完熟したみまから唐辛子のなんとも言えないフルーティな香りを自慢している図。

fc2blog_20200824141820539.jpg


綺麗に並べられた乾燥の台とトレイは、なんでも聞いてくれる大工さんが作ってくれたオリジナルです。
あーだこーだ注文の多いボスに付き合ってくれてありがとう。
土台の足先を削れだの削らんでいけるだの、農家さんとボスと大工さんでわーわー攻防していたのが笑えました。


そしてこんな暑い中、冷風ボディスーツを着こなして作業してくれている同級生父。
ほんとうに頭が下がります。

fc2blog_2020082414183727b.jpg

選別中です。
(扇風機は止まっているように見えますがガンガン動いています。)
どうやら、このハイパーボディースーツは高機能らしくておっちゃんに、暑いから休んでといっても「全然いける」と言います。
フードをかぶることで風が首から頭まで舞うそうです。
もちろん高額商品です。

いつもありがとうございます。


さて、

実は気温が高すぎで「青唐辛子の成長が遅くい」上に、「青から赤になるのが早い」のです。
収穫のサイクルが一週間間をあける農家さんが多くなってきたので、
現在みまから唐辛子(青生)をご注文いただいた場合は、一週間ほど発送までにかかる場合があります。
そして、この暑さで大きくはなりません。慌てて採らずしっかり見極めてから収穫していますので味や品質は保持しています。

出荷にお時間をいただいていること
サイズが小さくなっていること 
ご理解いただきますようお願いいたします。






スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

いつもの、届きました! «  | BLOG TOP |  » 風があればいける!

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1217)
お弁当やお料理 (31)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (323)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR