FC2ブログ
topimage

2020-08

デリバリー - 2020.07.11 Sat

鶏弁はしばらく週末のみ販売します。
みまからのシーズンが終わりましたら、また毎日作ります。

そんな鶏弁が大好きな甥っ子に、毎週金曜日に空手の練習で会う兄貴に鶏弁を持たせていましたが
週末オンリーになったので、今日準備しました。

兄貴も土曜日はたぶん青柳さんの弁当を持たせているので、これからは隔週にしようと思います。

fc2blog_202007111030592ff.jpg

甥っ子は義姉の実家にお世話になっていますが、練習後にコンビニご飯を食べてほしくないので弁当を届けることにしました。
「向こうのばあちゃんがおいしいって一緒に食べよる」と、かわいいこと言うので、大盛と小盛と作りました。

私の友人の母が静岡から高級メロンを2玉送ってくれたのが
食べごろになったので、カットして一緒に。
あとは義姪っ子が好きないなりを。

fc2blog_20200711103136984.jpg

fc2blog_202007111031244e6.jpg

fc2blog_202007111031131b9.jpg

先週末久しぶりに甥っ子は帰ってきたのですが、マルシェ二日間で死んだように寝ていた土曜日は
声だけ「ただいま」と私の部屋に言いに来ました。「おかえり」と言ったかどうかは記憶にありません(笑)

日曜日はマルシェまで会いに来てくれたのですが、忙しいし暑いしで15分くらいしか会えませんでした。
が、その15分でもとてつもなくかわいい甥っ子でして、こいつこんなにかわいかったっけ?と思うほど叔母心くすぐられました。
家にいる時間は短かったようですが、じいちゃんともばあちゃんともたくさん話したらしくて帰った後「かわいかったわ~」と母がずっと言っていました。

私は高校から親元を離れてからは、家族には用事(お金がなくなったこと)以外はほぼ連絡しなかったし
あまり家に帰る子ではなかったので、両親はどうでもいいとして、祖母にはもうちょっと顔を見せるべきだったのかなと今更ながらふっと思いました。

おじいちゃんおばあちゃんは大事にしたほうがいいですね。


今度甥っ子にはガソリンを満タンにしてあげて服でも買ってあげようと思います。

オババカ、うっとしがられないようにディスタンスを保ちつつ。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

プレゼント企画 «  | BLOG TOP |  » みまからのおしい食べ方

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1193)
お弁当やお料理 (31)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (322)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR