FC2ブログ
topimage

2020-06

人参と新たまねぎまつり - 2020.05.15 Fri

今年も連日届く、規格外の野菜たち。
農家さんが届けてくれます。
ありがたや~~~~~!ありがたや~~~~♪

こんなにキレイなのに、売れないなんてほんとにかわいそうな野菜たちです。
おいしく食べさせていただくことも、フードレスキュー。
あ、違う購入してないから、フードthank youです。

にんじん

fc2blog_202005150912338ba.jpg

fc2blog_20200515091247912.jpg


新たまねぎ

fc2blog_20200515091305608.jpg

fc2blog_20200515091320b37.jpg


新たまねぎはドレッシングを作ります。
新玉じゃないとおいしくないのです。

昨年は地元の方へからの予約分で終了してしまいましたが
今年は産直に出せるくらいは確保できそうです。


にんじんは毎日のお料理に使うのももちろんですが
干し人参を作ります!
今年は乾燥野菜にも力を入れていくので、販売まで持っていきます。
もちろん、手切り。
今おばちゃんたちが新鮮なうちに一生懸命切ってくれています。
そして即乾燥。干からびた人参を乾燥させてもおいしくありません。

こうご期待!


厚めに切ったヘタはキャベツの芯といっしょに細かく切ってこの方のおごはんに。

fc2blog_20200515091441918.jpg

母の出汁で炊くと食いつき違います。

たんとお食べ。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

美馬のプライドロック «  | BLOG TOP |  » かっこいいアルコール

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1136)
お弁当やお料理 (31)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (322)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR