FC2ブログ
topimage

2020-04

長らくお休みをいただいておりました - 2020.02.25 Tue

お久しぶりに、パソコンの前に座りました。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
不在中にご注文いただいておりました商品については、
昨日と本日ですべて発送手配を済ませました。
お届けが遅くなり申し訳ございませんでした。

さて、休暇中の行先は 米国カリフォルニア州でした。
叔父家族が永住しているのですが、ちょっと従弟にお世話をしてあげたことがありまして
お礼も兼ねて従弟夫婦が招待してくれました。

2年ぶりの渡米です。私の予定では3月に行くつもりでしたが、従弟夫婦の都合で2月へ変更。
バタバタしましたが、結果現状況から判断して2月に行って正解。3月には恐らく飛べなかったと思います。

カリフォルニアの透き通る突き抜ける青空がとても美しく、天気も良くて心の洗濯をしっかりすることができました。

fc2blog_20200225111251e88.jpg

叔父宅の横にある公園が私にはパワースポット。↓
隣が中学校なので、体育の授業の様子が丸見えです。もちろん授業内容はバスケットボール。
みんなとっても上手です。
夕方になるとこの公園にはいくつものサッカーやフットボールのちびっこスクールが始まります。
それを目じりが下がりながら見るのが楽しみです。

fc2blog_20200225111213f29.jpg


こんなところにも行ってきました。

fc2blog_202002251102173da.jpg


シラチャーソースの工場見学!
唐辛子の発酵ソースです。
※シラチャーソースとは…?こちらを参考にしてください。←この辺をクリック。

↑この説明にあるソースはある意味後手商品。

全米で大ヒットしたシラチャーソースはこのおじいさんが作ったものです。

自宅ガレージで手作りでスタートさせたソースづくりが当たり
一代でここまで工場を大きくさせ巨額の富を得たリアルアメリカンドリーム!

fc2blog_20200225110236a49.jpg

ここには1万8000樽が眠っています。
発酵商品なんで1年半寝かせるそうです。
おそらくこれはほんの一部。

fc2blog_202002251102501c1.jpg

全てオートメーション化。
人間は見ているだけです。
ものすごい匂いがします。

fc2blog_20200225110650f72.jpg

従弟たちが「みまからの未来だよ」と言いますが、アメリカンジョークにもほどがある!

唐辛子・ニンニク・砂糖・塩のみで作られるこのソース。
いつかみまからシラチャーソースにも着手したいものです。

新しいことにチャレンジできる唐辛子の収穫量が欲しい・・・。
これ、切実です。


たくさんの刺激を受けて、今日からまた頑張ります。


明日からは大阪出張です。
また不在にしますので、ご迷惑をおかけして申し訳ないです。


実は、、、最終確認で渡米中に25日の集合は5時半とメールが来たのです。
私は26日、帰国後2日後と把握していたので、日付の違う場所で受けたために
あ、帰る日の2日後と勘違いしていたんだな~と。

時差ボケが抜けきらないので危険だな~と思いつつ昨夜就寝したのですが
今朝目覚ましの音で時計を見てびっくり!5時を過ぎていました。
4時~2回ほど鳴るようにセットしていたはずがちゃんと消して寝ていたみたいで。。。
普段寝坊はしないのですが、自分で自分にドン引き。ですが、反省する時間がもったいない!最低の身だしなみだけ整えて5:15に飛び出しました。
5:28に待ち合わせ場所に着くもだれもいな~い。荷物を下ろして待っていても来る気配がないので、電話してみると、、、

明日でした。。。

がびーん。やっちまった、、、、、、、。

やはり26日が正解。どうやら最終連絡をくれた時の日付を間違っていただいたそうです。
担当者平謝り。
日付の連れに気づきながらも、それまでは口頭連絡だったので、記録に残るメールが確実だと、確認しなかった私が悪い。そんなに謝らないでください。ごめんなさい。
とにかくボサボサのすっぴんで出張に行く羽目にならなくてよかった。
明日はちゃんと、パリッと起きます!
たぶん。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

大阪出張から戻りました «  | BLOG TOP |  » ハッピーバレンタイン!

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1101)
お弁当やお料理 (30)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (321)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR