FC2ブログ
topimage

2019-10

お彼岸でしたね - 2019.09.25 Wed

恒例の母の里 神山 へ行ってきました。
前日嵐だったのですが、この日はとても暑い一日でした。

fc2blog_201909240901500b2.jpg

写真を撮ったら必ずチェックし見たがる叔母。
再来月には80歳になるそうですが、めっちゃ元気で美しい叔母です。

fc2blog_2019092409013544d.jpg

神山温泉にあるレストランでいつも天ぷら定食を食べるのですが
この日は天丼にしてみました。
揚げたて天ぷらはおいしかったです。

いつもは墓地の周辺に落ちている栗を拾うのが楽しみの一つでもありますが
今年は草の手入れがされておらず、栗の木の下に入れず。
枝を持って木を揺らしてみましたがまだ早いのかさほど採れませんでした。
こちらにも高齢化の波が見えました。

ただ、神山は全国的にもITと移住者で成功例にあげられるほどの活気のある町です。
けっこうな山間地域ですが、美馬より観光客はたくさんいます。

スダチの産地であったり、しだれ桜であったり、見事な石垣であったりと
魅力的な町を作ったのは 間違いなく【地元の方々】であり【地域の歴史】です。

ITと移住者ばかりフューチャーされがちですが
その根本的なところを忘れないようにしていただきたいと
神山に縁がある者としては強く願います。


神山から戻り、夕飯は世界一かわいい甥っ子の誕生日だったので
バーベキューでした。

fc2blog_20190924090226c8d.jpg

小さくてかわいくて仕方なかった甥っ子は今や186センチ
見下されるようになりました。
日常7割生意気で腹が立ちますが
時々猛烈にかわいいときがあるところも変わらない
今のまま素直に真面目にいい男になってほしいと思います。

fc2blog_20190924090329cde.jpg
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

恩師と母校が放送されました «  | BLOG TOP |  » お知らせ  ~軽四キャンピングカーが行く! IN 美馬市

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1034)
お弁当やお料理 (30)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (318)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR