FC2ブログ
topimage

2019-04

日本一の琵琶湖にて - 2019.01.22 Tue

週末は、関東の友人が出張で琵琶湖へ来るのに合わせて
会いに行ってきました。
(朝ちゃんとお仕事しました)

定期的に会っているわりに、お互いの出張には便乗して出張先の土地へ行きたがるクセがあります。

当然ながら
【仕事の邪魔はいたしません!】
【自腹ですよ】

これ、大人の鉄則です。

fc2blog_201901220927373f5.jpg

実は初めての琵琶湖。
徳島でいう海でした。日本一の湖。
きれいでした。愛犬とこんなところ毎日散歩できるといいな~と思いました。

私、滋賀県は遠いと勝手に思い込んでいたところがあります。
単なる地理バカなのですが
京都駅から2駅で琵琶湖のある大津駅です。
大津駅からはホテルまでのリムジンバスがあるのでこれまた便利。

琵琶湖を後に京都へ向かいました。
友人は仕事後京都で合流しました。

そしていつものように、食を楽しむ。
たくさん食べましたがほんの一部ご紹介。

fc2blog_20190122092630793.jpg

鴨ロース燻製

fc2blog_2019012209261667a.jpg

生湯葉丼

fc2blog_20190122092600926.jpg

生麩と湯葉の田楽

などなど。考えてみればヘルシ~!
本当は先にホテルでいちごフェアビュッフェやってます(笑)
さらに夜中に友人が一蘭のラーメンやってます⇒私は夜麺は食べれないのでパス。

とってもおいしい食事でした。


翌日は友人の仕事をのぞき見。

fc2blog_20190122092540d7e.jpg

fc2blog_20190122092529f6c.jpg

何かわかりますか???

これ、私も初めて知ったのですが、ボート(漕艇)のインドア競技なんです。
マシンで順位を競います。
たくさんの人が一斉に漕ぎはじめ、2000Mを競争します。
前方の大画面に順位が出ているので外野は画面を観ながら
選手はマシンの小さな画面を観ながら、漕ぎます(ぴっぱります)

これがなんだかおもしろい!
今はやりのEスポーツのようです。

このマシンの動きは全身運動で相当苦しいので、ゴール後はバタンバタン倒れたところ
チームメイトが引きずり出して介抱していました。

このマシンを輸入販売しているのが友人の会社です。
これ、ほしいんですよね。意外に変えるかも!という価格なんです。
輸送してくれて設置もしてくれるので、実は本気で悩んでいます。
テレビで今話題の美人トレーナーAさんもこちらの会社からマシンを入れているそうですよ。

選手のみなさん、背中がとってもきれいでした。
体験コーナーもあり、はしゃぎました。
とても楽しかったです。

この時期毎年大雪なので、今回は迷わずバス旅でした。
松茂バスターミナルから京都駅まで3時間弱
往復7200円は画期的安さです。いつも大阪には車で行っていた私にとって
近畿圏に10,000円以内で行けるなんて驚きでした。

バスは寝れるし融通が利くし、これからは積極的にバスを活用したいと思います。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

便利な台が届きました «  | BLOG TOP |  » ふわんふわんになりました

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (958)
お弁当やお料理 (29)
食べる「みまから」 (29)
イベント (43)
お知らせ (297)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (4)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR