FC2ブログ
topimage

2019-03

犬は木に登らぬ - 2018.12.27 Thu

愛犬のお話。

今朝の散歩では 隣の空き家にめがけて突進。
いつもは引っ張らないのですが、今日の威力はすごかった。


上を見て必死に吠える。
登ろうとする。

fc2blog_201812271610345ae.jpg

何がいるのか?

fc2blog_2018122716110284c.jpg

 ん?

向きを変えてさらに登ろうとする。
登れない。

fc2blog_20181227161049c2f.jpg


そんな必死な愛犬を見下す天敵がいた。


fc2blog_20181227161120b93.jpg


無理無理無理。

軽快に登っていくのかと思ったけれど
やっぱり犬は木に登れないのね。

残念。

この後しばらくして私が強制撤退しました。


しかし、猫に猛烈に反応する愛犬。
今までフリーで追いかけたことはないのですが
これってトムとジェリーのブルドックのように
ガーって追いかけて、どうするんでしょう?

猫のほうがすばしっこいし身体が柔軟なので逃げ切るとは思うのですが
万が一捕まえてしまったら、どうするんでしょうか?

食べるわけはないと思いますが
やっつけるのかな?

それともただ動くものを追いかけるのを楽しむだけなのか・・・。

最終的にどうなるのか気になるところです。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

2018道の駅みまの里 «  | BLOG TOP |  » ギフトセット

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (945)
お弁当やお料理 (29)
食べる「みまから」 (29)
イベント (43)
お知らせ (293)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (4)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR