FC2ブログ
topimage

2018-12

少年よ、無事に戻ることを願う! - 2018.11.16 Fri

今朝の5時半に工房に現れた甥っ子から 100円を渡されました。
「時間がなかったから、これで隣のお宮さんに 俺のことおねがいしといて」
と託されました。

さきほど、任務完了してきました。

fc2blog_20181116091739316.jpg


fc2blog_20181116091823701.jpg

今日から空手のユース合宿という(選出選手&推薦選手&希望者)過酷な旅に出る甥っ子。
一週間前は修学旅行でノリノリ東京へ 今日は重々しい東京へ。
羽田からは大型バスに分かれて山梨の山中だかなんだかに 籠るらしいです。
400人を超える参加者らしいですよ。マイナースポーツのわりに、多い。

実力よりも体力に全くの不安材料しかなく 叔母としても 競技は違えど元指導者としても
オーバーワークがとっても心配!
指導者側が妙にテンション上がって求めすぎ、厳しすぎにならないか、、、
環境の違う場所で 精神を追い込まれて行う練習は
強くなるかけがをするかどちらかです。

初めて参加の甥っ子。まだまだハートは未熟なので
少々「無理」と言って離脱してもかまわないから 怪我だけはしないように無事に戻ってきてほしい。
そう願います。

スポーツの秋!私も散歩の距離を伸ばす時期がきました。

fc2blog_2018111609180429e.jpg


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ゆずこしょう «  | BLOG TOP |  » 今日の徳島新聞 

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (899)
お弁当やお料理 (27)
食べる「みまから」 (29)
イベント (43)
お知らせ (287)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (4)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR