FC2ブログ
topimage

2018-11

うどんツアーに挑戦 - 2018.08.22 Wed

15日は惣菜だけ終えて ちょっと外出したいな~と思っていたところに
休みになった友人から連絡があったので
お金のかからないお出かけ=さぬきうどんツアーへでかけました。

ネットで「さぬきうどんめぐり」とか「香川 うどん ルート」とか検索すると
模範ルートが出てきます。

今回は以前から行きたかったところ2軒と
高校時代食べた懐かしの店1軒を含んだ
5軒回るコースを参考に出発しました。

ルール
うどんは欲張らず 小サイズ
店のおススメ1つ と あっさり系1つ頼む

①宮武うどん
待ち時間5分でラッキー 私たちの後には行列ができました

fc2blog_201808220934589bc.jpg

fc2blog_20180822093514fd2.jpg

fc2blog_20180822093629d2e.jpg

おいしかった~ 楽勝でクリア


②一福
駐車できるまで10分
食べるまで20分ほど待ちました

fc2blog_20180822093651c97.jpg

fc2blog_20180822093610ce0.jpg

わりとお腹にたまってきた


③うどんバカ一代
待ち時間35分
お腹を減らせるためにはもっと待てたけど順番が回ってきました。
並んでいる間雨が上がり急に蒸し暑くなり、ちょっと苦痛。
私たちより10人ほど前に並んでいた小学生のお嬢さんの顔色が悪いのを発見。
親御さんも気づいている様子だったので、出しゃばらず少しだけ気にしながら並んでいると
次に見た時には唇の色が青かったので、倒れるのも時間の問題。すぐに駆け寄ろうとしたときにストンと座り込んでしまいました。
そのまま両親に抱えられて駐車場へ消えていきました。
後ろから追いかけましたが、そのスピードたるや…。
小さな妹さんがとても残念がっていたので、妹さんだけでも一緒に食べてあげようと友人が探しに行きましたがどこにもいなかったそうです。
あの子大丈夫だったかな。
その家族が並んでいた場所に進むと、クーラーの室外機の真ん前でした。
しんどい上に熱風で追い打ちかけられてさぞかしつらかっただろうに…。

行列のできる店はこういうことも気を付けなければいけませんね。


さて、うどんはこんな感じ。

fc2blog_20180822093754f2a.jpg


fc2blog_20180822093740549.jpg

ここは釜玉バター(うどんカルボナーラ)が有名です。
おいしいのですが、、、
前2軒のうどんが相当こたえてまして、これは空腹に食べるべきうどんです。
バターのこってりがきつい!
とってもおいしいうどんなのに、申し訳ない!

店内には同じコースを回っている人もいました。
そしてここでギブ!

あと10歳若かったら、5軒コースクリアできたかもしれません。



=============


満腹なのでウォーキングがてら商店街へ
そこで偶然にも 友人親子にばったり!

fc2blog_20180822093842dc4.jpg


こちらの親子もうどん食べてきたそうです。


そしてこの友人には 上島竜兵巻きスタイルをこっぴどく叱られました(笑)

fc2blog_20180822093913b6b.jpg


雨が降っていたから信号の時だけこれで歩いてました…



健全な楽しい一日を過ごしました。
私のお盆休みは充実していました!

仕事は全く捗りませんでした!!ごめんなさい!!







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

台風です! «  | BLOG TOP |  » お盆休み~仲間意識

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (888)
お弁当やお料理 (27)
食べる「みまから」 (28)
イベント (43)
お知らせ (283)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (4)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR