FC2ブログ
topimage

2020-03

新型コロナウィルスについて思うこと。 - 2020.03.02 Mon

3月がスタートしました。年度末です、年度末。
忙しいですね~。年度末。ああ年度末。嫌だ。

それにしても、阿部さんの急な方向転換というか、なんというか。
突然行動し始めて、しかも結局は地方自治体任せな「要請」って。。。どうした?
はっきりと「学校閉鎖」「やむを得ない場合以外は出勤停止」と指示してくれたほうが納得いくし対応しやすいんじゃないかと思いますが、どうなんでしょう。
北海道の知事の方が決断力あるんじゃないかな、と思ってしまいます。
そもそも、春節の大量中国人移動をシャットアウトしてくれなかったことがこんなに大きくなった要因の一つだと思うわけで。
と、ここで政府にブツブツ言っても仕方ないことだけれど…
国民の大半が思っていることですよね、きっと。

【自分の命は自分で守る・子供の命は大人が守る・助けを必要な人には手を差し出す】
この精神で、乗り切りたいです。
私たちにできることは『予防』この二文字しかありません。
対策はないですよね。
トイレットペーパーやティッシュなど紙製品の買い占め
お湯を飲むとコロナ菌は死滅する
などの、デマ対策に惑わされないようにしましょう。

お蔭でトイレットペーパーが本当になくなった場合に買いづらいじゃないの!!
私の部屋もティッシュはあと1箱しかないのに、いつもならティッシュは3箱ほどストック買いしているのですが買えないじゃないの~!

mask_animal_usagi.png

予防するにもマスクとアルコールの神器がないじゃないか!
そんな今はとにかく『気合』しかないということですかね。

免疫力が低下しないように気をつけましょう!
以下はひつこく言われていることですが再確認のために載せておきます。

●手洗いをいつもより長めにしましょう
●栄養バランスの整った食事を一日3食摂りましょう
●適切な睡眠時間を知り、質の良い睡眠を心がけましょう
●不用な大勢の場所は避けても、引きこもることなく散歩などの適度な運動を心がけましょう
●万が一感染してしまっても、慌てず関係機関へ連絡し対応を待ちましょう
〇感染者や濃厚接触者はばい菌ではありません。適切な対応をし、不当な差別的扱いはやめましょう。

最後の一文〇は私個人の考えです。
感染経路を知ることは自分の身を守る手段であって、感染者を戒めるものではありません。
今朝のニュースで、電車内で咳をした人にコロナと決めつけて、車両を変われと怒鳴っている様子が動画で放送されていました。悲しいことです。咳をしてる方に不快に感じたら、自分が車両を変われば済むことです。
徳島県に感染者が報告されてから、私の耳に入った感染者や濃厚接触者の存在は100人ほどに膨れ上がっています。もちろん、すべてデマです。SNSや憶測が人々の恐怖心を煽り、過剰なマイナス反応をしてしまいます。これは私も同じです。誰もが「怖い」と感じている今、仕方ないことなのかもしれませんが、冷静にかつ確実な情報を得て自らの行動・言動の判断をしましょう。
私も余計な情報に惑わされないように、自分のできることをするように心がけています。

iromegane_woman.png

少なからず、日本人の感染してしまった皆さん被害者だと思います。
もし自分が感染したら、、、弱者の気持ちに自分を置き換えて考えてみましょう。
疑いがある人や感染してしまったに対して、適切な対応をとることと、言葉や態度の攻撃は違います。
思いやりと広い心で対応し、日本人であることに喜びを感じられますように。

だらだらと生意気なことを書きましたがまとめると

◎よく食べ・よく寝て・よく働き 健康的な生活を送りましょう
◎過剰な反応はやめましょう

ぎゅっとまとめたらこんなとこです😊

早く終息しますように!
スポンサーサイト



また!うまいもん見つけました - 2020.03.02 Mon

最近驚いたこと。

道の駅みまの里で美馬のパティシエに会って、これ味見して~といただいたもの。

fc2blog_2020030209355237e.jpg

バスク風チーズケーキ

風がポイント。たぶん、いやきっと…

なんとなく味は想像できるけど、楽しみに持って帰り食後にパクりっ。

うんまぁ~~~~~

おひとり様量なのに、私の旨いを聞いて、姪と母がちょうだい攻撃。
2口しか食べれませんでした。

濃厚なのにあっさりしていて、ニューヨークチーズケーキのような食感です。
この量ペロリといけます。
いつも母がちょっと頂戴というのでイラっとしながら食べきっていますが
私が本気だせば5個は食べられます。

今は1サイズのようですが、よくレストランのドルチェで出てくるような
長めのカタラーナのようなサイズができると嬉しいな~~~。

もちろん、かぶりつきたい!

fc2blog_20200302093541a96.jpg

ぜひ、みまの里でお買い求めください。
良心的なお値段です。


さて、そんな道の駅みまの里。
世間的に知事から市長からの指示があったので、イベントは中止になっていますが
休館までは指示がないそうなので、いまのところお休みする予定はないそうです。

でも、あきらかに客足は落ちている。

当社もたくさん売れ残るようなら休むか2日に1回にするとか
何らかの対応をしないと赤字が続いては困る。
と、母に言いましたが、「休んだらもっと困る人がおる」と返されてしまいまして。
結局は母の好きにすることにしました。
そもそも独居老人のために始めたお惣菜作りですから。

fc2blog_20200302093603459.jpg

今日は1品少ないですが、いつもの量を並べています。
でも今のところ定期的に来る売上メールでは、200円しか売れていません(笑)

ははは。

は~~~~。

※あまりにもたくさん残るようなら強制的に対応します。
といっても数量を減らすくらいです。

この冬、みっちゃん漬がすごく売れました。
どしたん?ってくらい毎日売れています。
ありがたいです。

fc2blog_20200302093615686.jpg

引っ張られて、夏に売れるねり梅もついで買いしてくれるのかよく出ています。

fc2blog_20200302093625c6b.jpg

ありがたいです。
共にご飯に合う商品。しっかり米を食べて体力つけてくださいね!

ほしいももひっそりと始めていますが、こちら…
紅はるかを使用しているからか、糖分が出すぎてしまい
袋にぺったりひっついてしまっています。
安心安全な証拠なのですが、開封時まぁまぁ大変かも…。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1101)
お弁当やお料理 (30)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (321)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR