FC2ブログ
topimage

2019-08

8/24徳島ヴォルティス市民デー - 2019.08.28 Wed

天気予報は雨!
クソ~~~~~~~!と、思っていましたが
美馬地方は雨だったようですが、鳴門市は一瞬小雨が降った程度で販売中は NO RAIN☆
蒸し暑さはあったものの、ラッキーでした。

『天気が良ければ売れる!』確信を持って挑みました。

fc2blog_20190828095913c6b.jpg

遠くからでも何が売っているかわかるように
文字のみPOPを作ってみました。
わりといい感じじゃないでしょうか?

fc2blog_20190828095930769.jpg

美馬市民デー恒例の先着?名さまへのきなこの配布は大盛況であっという間になくなりました。

fc2blog_20190828095950176.jpg

fc2blog_2019082810001349a.jpg

フランクと焼きおにぎりが絶好調でして
セットで500円1コインだったのがよかったのかも~。
焼きおにぎりがこんなに食いつかれると思っていなかった私は
とっても嬉しい。ご機嫌でフランクを焼いていました。

みまからフランク・焼きおにぎりはキックオフ前に完売
清水製菓さんの手づくりクッキーもあっという間に完売。

初めて、サッカー観戦ができましたよ。

fc2blog_20190828100038361.jpg


fc2blog_20190828100128ea4.jpg


座った目の前が相手チームのアップゾーン。
いたいた~小野伸二さん

fc2blog_2019082810014881f.jpg

胸板が厚くてオーラが半端なかったです。

前半はイマイチでしたが、後半に大量得点入れたそうで
(後半は帰る準備してました)
結果6-1で勝利!美馬市民デー不敗神話は継続中なのかよくわからないですが調子いいです。

そういえば試合開始前にセレモニーがあるのですが
藤田市長と市役所の若い女子二人による花束贈呈の場面、

隣にいた市役所のメンズに「なぜあの花束の係りは市民に回さないのか?」とコンコンと文句言いました。
市長は市の代表でわかりますが、市役所の職員は違うと思います。
そこは遠慮して子どもでもいいじゃないか、毎回違う人に来てもらうべきだ!と強く要望しました。
めんどくさい市民は私です。

でもあってるでしょ~~~?


ちなみに、競技場に行く前に清水製菓さんに寄ったのですが
お弁当を持たせてくれました。

fc2blog_201908280958524b6.jpg


その名も『爆弾おにぎり』
何が爆弾?→カロリーが爆弾です。

天かすとあおさと少しの醤油で混ぜていると聞きました。
これが本当においしくって、ひとつ相方にあげようとおもっていましたが
合流する前に2個とも食べました。

おかげさまで、夕方まで腹持ちばっちりでした。

ありがたや~~~~~。




スポンサーサイト



民宿 あわらくや - 2019.08.28 Wed

前職で大変お世話になった先生の奥様が民宿を始められました。

『民宿あわらくや』です。

fc2blog_20190828100516c4b.jpg


当店の商品も宣伝してくれるそうで先日配達帰りにお邪魔してきました。

fc2blog_2019082810053350e.jpg

自宅横をリノベーションされてとっても素敵な日本らしさ満点のお宿です。
民宿なので、オーナー様家族との一体感が楽しめます。

fc2blog_20190828100551699.jpg

お品書きがとっても素敵です。

fc2blog_20190828100611763.jpg

fc2blog_201908281006298c0.jpg

内装も素敵で、納屋に眠っていたものを利用されているそうですが
少し手を加えるだけで、味と価値が生まれますね。

fc2blog_20190828100758a0e.jpg

先生のお母さまが生前趣味で作られていたちぎり絵がすごく美しいです。

fc2blog_20190828100737fbc.jpg

バーカウンターの屏風もかっこいい!

一般のお客様はもちろんですが
お遍路宿としても登録されてるので
お遍路さんもウェルカムです。

外国人のお遍路さんが飛び込みで来られることも多いそうですよ。

とっても穏やかで優しい日本人女性の鑑のようなオーナーと
民宿をこよなく愛し、お客さまへのもてなしを常に考えているご子息と
できる男の家主さんが
お待ちしております。

近々以前のお世話になった職場の連中と暴れに行く予定です♪

場所は、川島城のすぐ横です。
看板を目印に探してください。

「美馬交流館から紹介された」と言っていただくと
何かしらいいことがある かも しれませんよ。
おそらく、たぶん、きっと、、、
注)勝手に私が言っているだけですけど

ぜひともよろしくお願いいたします!

『情報』
住 所:吉野川市川島町川島178
電話番号:0883-25-3699

◯徒歩
10番 切幡寺から当民宿まで 5.7km
11番 藤井寺から当民宿まで 4.1km
切幡寺方面から川島潜水橋を渡り、徒歩5分
※切幡寺と藤井寺の間は、送迎が可能です。お早めにお電話ください。
◯自動車
徳島自動車道 土成ICから 8.5km
国道192号川島町城山交差点から川島潜水橋方面へ  50m
◯JR
JR徳島本線 阿波川島駅下車 徒歩7分



Facebook→https://www.facebook.com/awarakuya/
SNSタグ→https://deskgram.net/explore/tags/%E6%B0%91%E5%AE%BF%E3%81%82%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%8F%E3%82%84

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (1217)
お弁当やお料理 (31)
食べる「みまから」 (29)
イベント (44)
お知らせ (323)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (5)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR