topimage

2018-07

ただいまの予約状況 - 2018.07.04 Wed

こんな感じです。

※多くの方に予約いただき、ありがとうございます!
fc2blog_201807041702271c5.jpg


分かりにくい!と思われたことでしょう。
でも、これが私には一番わかりやすいのです!

お電話・メール・FAXでいただいた予約は、すべて自分でメモに起こしてボードに貼ります。

今はとにかく貼るだけですが、そろそろ次の段階へ。

分類わけしていきます

1. でき次第出荷…商品ができ次第送るお客様まとまり

2. 個数…注文個数のまとまり

3. 製造開始連絡…製造が始まったら連絡するというお客様のまとまり

4. 複数商品…複数種類の注文のまとまり

↓この後それぞれを順番の分類わけをします
・予約日
・指定日
・連絡待ち

とこんな感じで出荷作業がスムーズにいくために分類わけをします。

なので、ボードにマステで貼るのが一番なんです。

なんでもかんでもパソコン内で処理・管理する人がすごいと思います。
私は完全に仕事の管理やスケジュール等は、アナログ派!
スーパーキャリアウーマンにはなれません。。。


さて、そろそろ新物が始まる準備を始めようと思います。


とりあえず、明日から~。

スポンサーサイト

バレなければOK! - 2018.07.04 Wed

週1 or 週2で、姪っ子甥っ子の弁当当番が当たります。

最近はお惣菜を手伝っているので、若干手抜きです。
好きなものばかり詰め込むようになりました。
以前は、少しでも野菜を食べさせようとあれこれ工夫していましたが

甥っ子に
・俺は茶色い弁当が好きやけん 彩りとか考えんでええけん!
・巻いたり挟んだりせんでええけん シンプルに肉食わして!
と、不満を言われることが多々。
ひどいですよね。肉巻きとか挟み揚げとかめんどくさいのに超文句言われます

お弁当 + 間食用おにぎり が必要なのですが
おにぎりの包み方まで文句言われたことがあります。

なんか文句を言いたい年ごろ。
親に言ってくれますか?
フルシカトで根気よく続けてきましたが、ここ最近は彼の好きな肉肉弁当ばかり。
おかげ様で
・今日の弁当はうまかったわ 95点 マイナス5点はキュウリな
と、ほめていただくようになりました。
何様やねん!

とりあえずモットーの ALL手作りだけは続けていこうと思います。


さて、そんな高評価が続く今日この頃でしたが
実は、
昨日のおにぎりは 塩と間違えて砂糖を振ってしまいました! 
混ぜる前に気づいて、上の方だけは取ったのですが
なにぶんほかほか炊き立てごはん。
すぐに溶けて砂糖の形は見えませんでした。

捨てるのはもったいないので、いてまえ!と塩ぶち込んで握りました。

砂糖の効果か艶があったように思います。
味はほんのり甘く感じるような…

ごまかすために、海苔を普段より3倍巻きました。


味にうるさい甥っ子君、、、気づくかな??イチかバチか。
持たせました。

fc2blog_2018070416353647b.jpg

このおにぎりケースの中に巨大な砂糖おにぎりが入っています。


ぷぷぷ笑


結果は
昨日の朝からずっと会ってなくて、さきほど1日半ぶりに会いましたが

何も言いませんでした!


良かった~。
あいつの舌も信用ならん。

わりかしおいしかったのかもしれませんね。
そんなこともあります。

大雨警報 - 2018.07.04 Wed

昨夜今日にかけてお客様や友人から「大丈夫?」と連絡をいただきました。
心配していただいて、ありがとうございます。

大雨警報や暴風雨など出ていたようですが
こちらは雨が強い程度でした。
16:40現在青空です。

ただ、高知県の雨は吉野川に流れてきますので
コーヒー色の川の水位は上がっています。
池田ダムは放流しっぱなしだと思います。

みなさまのところは大丈夫でしたか?
このところ思わぬ天災が起きることが多いのでくれぐれもお気をつけください。


今朝は雨の中たたずんでおりました。

悩み事でもあるのでしょうか…。


fc2blog_201807041635003ee.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

美馬交流館 館長

Author:美馬交流館 館長
 私たちの住む美馬町は、いにしえの頃には他に類なき程の繁栄を極めた地であり、私たちはその偉大なる先人たちから学びこの地に昔日の活力ある田舎町を創造する目的で1993年にボランティアグループを結成しました。以来町づくりの多様な活動を展開し、その集大成として新たな産業起こしを夢みて農商工連携による特産品開発に取り組んでいます。
 素材にはこの地方に昔から伝わる、糖度が高くて辛味が強い特性をもつみまから唐辛子を取り上げ、こだわりをもった特色ある産品を創出しています。

最新記事

カテゴリ

日記 (846)
お弁当やお料理 (25)
食べる「みまから」 (28)
イベント (43)
お知らせ (258)
会員のみなさまへ (1)
働かざる…集い 活動報告 (4)
「みまから」保存法について (1)
美馬交流館の場所 (3)
その他 (38)
2014畑日記 (29)
おススメします! (4)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR